Peu frequente

plath2.exblog.jp ブログトップ

立ち読み

先日、名取エアリの未来屋書店で田房永子さんの「母がしんどい」を立ち読みしました。
(立ち読みですみません)

逃げ出したくなるような母親の下で、過ごし続けた日々を描いた漫画です。a0054647_1262551.jpg
読んでいて、本屋なのに、立ち読みなのに我慢できず涙が出てきてしまいました。
私の場合は母ではありませんが、
同じように身内のことで苦しんでる人の経験は読んでいて辛いものがあります。
本人は縁を切りたいと思っても、そうそう切れるものではないから。
家族は、実家は安心して帰れるところであって欲しい。そう思います。

作者は実家と疎遠になることで、心の平安を取り戻したようですが、将来、ご両親がご高齢になって作者の方を頼ってきたときに、ご両親も少しはいい方向に変わって、作者も少しでも心が癒されてるといいなと思います。





[PR]
by plath | 2012-04-16 11:02 | 日記
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー