Peu frequente

plath2.exblog.jp ブログトップ

生きる

8652. 匿名 2017/06/24(土) 01:01:25 [通報]

ここに1億円があります。
1億円を燃やせば〇〇さんが生き返ります。
燃やさなければ〇〇さんは天国へ、1億円は貴女の物です。



燃やさない➖ 燃やす➕
+166
-60



>>8652 何がしたいの?
+228
-2

ある掲示板より引用致しました。


これはなんですか?
死者に鞭打つつもりはありませんが、
若くしてお亡くなりになり、いくらblogで美辞麗句を並べ立てても、震災の時に他の人の事を気遣うこともせず地方で水を買い占めるような人を神格化する風潮は好きではありません。
その人の根本が垣間見えるエピソードですし、本当に、本当に心が美しい人なら買い占めを遠慮すると思うのです。

亡くなられたご本人は幼いお子さんを残し、さぞ無念だったろうとは思いますし、ご主人の会見もとても立派だったと思います。
水買い占めに関しても、私は特に責めません。
そうしたかったんならそれは人それぞれの考えだと思うからです。
ただ上記のような、まるでイエス・キリストの復活でも願うかのような神格化の風潮は如何なものかと思います。


世の中にはもっと地獄のような苦しみの中で頑張って生きている人はたくさんいます。
その人たちはもう死にたいと思うような気持ちで生きているかもしれません。
それでも寿命は人それぞれ。
死にたいと思っても家族に迷惑がかかると考え、自殺を踏み止まり苦しみに耐えながら生きてる人達にこそ私はエールを送りたい。

植物は何の障害も無ければ真っ直ぐに育ちます。
けれど、種が落ちた場所がアスファルトだったり、真っ直ぐ伸びることの出来ない場所や日陰に落ちたりしたら、ひん曲ったり弱々しく育ちます。

人間も同じです。
人生がイージーモードだった人は、そりゃ真っ直ぐ育ちます。綺麗事だって言えます。
ポジティブ思考にもなります。
心だって素直でしょう。障害無いんだから。
福士蒼汰くんなんか見てると強く感じます。
幸せに育ったんだなと。

でも、本当に心に響く言葉は生きる苦労を散々味わった上で、それでも生き続けなければいけない事を分かっている人が発する言葉だと思います。

最期まで周りの人や環境に恵まれ、人の世話になって生きた人の言葉には私は心を動かされない。

人は誰でも遅かれ早かれいつかは死にます。
それはもの凄く痛みを伴う辛いものかもしれないし、ぽっくりかもしれない。
でも死は平等です。

平等じゃないのは生まれ育ってきた環境。
ただその中で、どうやって生きていくかです。
私は劣悪な環境に生まれ育ち、見た目は不恰好に曲がりながらも頑張って育った、ど根性大根のような人を尊敬します。
これは昔から一貫して変わらない私の信念です。

(一部、訂正、加筆しました。)



[PR]
by plath | 2017-06-24 08:40 | 日記
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー