Peu frequente

plath2.exblog.jp ブログトップ

絶縁

今日スタディオクリップで服を見ていた時、花柄模様のワンピースを見て私が
「こういうの、お義母さん、『plathちゃん似合うと思って』って言って寄越しそうな服だね」
と旦那に言うと、
「よごさねべ。それより姉ちゃんさこの間会った時、少し痩せったがら着れっかど思って服寄越しそうになったがらや、『今、姉ちゃんと連絡とってねえんだからやめでけろ』つったんだあ」と言ったそうだ。

ええ、確かに私はあの言いたい放題言ってやった事件から着信拒否にしてるし、向こうから一度固定電話で連絡してきた時も、ここで甘い顔するとまた「金貸して」攻撃が始まるなと思って「なんか冷たいね」と言われても素っ気ない態度とりましたよ。
流石のバカ姉も気づいたのか、それから連絡一度も来てませんよ。

でもね、どんなに苦しめられても身内ですから気温が暑くなれば「あーあんなショボイ借家で普段窓も開けないお姉ちゃんがエアコン無しで過ごしてるのかな。干上がってないかな」と心配になったり、雨が降れば車を手放して買い物大変じゃないだろうか、とか気に病んだりしてるんだよ。

決して連絡来なくなって清々してる訳じゃないんだよ。(確かに平穏な日々ではあるけど)
それでもバカ姉の事でアンタや息子に迷惑かけたくなくて口に出さないだけなんだよ。

それを何?その言い草。
アンタは疫病神がいなくなってくれていいかもしれないけど、もし逆の立場だったらうちらの事を思って実家と絶縁出来る?
出来ねえべ?

保険の事でわからない事があって「(保険屋やってる親戚の)Hさんに訊けば?」って言っても、何故か先ず母ちゃんに電話するアンタに。

私を病院に連れてく時にイヤミ言うくらい面倒くさがっても、母ちゃんが「ナニナニ作ったから取りに来い」って電話よこせば、二つ返事でいそいそ出掛けていくアンタに。(その割に食卓に出しても一切手をつけないくせに)

何でもかんでも母ちゃんの言いなりになって余計なもの貰ってきたり、困った事があればすぐ実家に頼るアンタにさ。
いつだって実家優先だもんね。

実家と絶縁する覚悟もないアンタが、私がどんな気持ちでバカ姉を突き放したかなんて想像も出来ないでしょ。
今も自分ばっかりのうのうとエアコンにあたって涼しい思いしてる事に後ろめたさを感じてるなんて思いもしないでしょ。

私の気持ちも、もし私の立場が自分だったらとかも想像出来ないアンタに、余計な事言われたくないんだよ。
どうせ実家の両親がいよいよ介護ってなった時、うちの母ちゃんの見舞いにもジジイの施設の面会にも一度も来なかったくせに全部私に頼る気なんでしょ。弟んちは頼りになんないもんね。

ジジイが生前アンタのことを
「あいづ、なんだが好かね」って言ってたけど、そういうところを見抜いてたんだよ。
ひーちゃんの事は気に入ってたんだから。

たとえ身から出た錆のバカ姉であっても身を切る思いで絶縁した私の気持ちすら考えようとしないアンタが心底嫌いなんです。





[PR]
by plath | 2017-07-09 17:53 | 叫び
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー