Peu frequente

plath2.exblog.jp ブログトップ

2017年 11月 15日 ( 1 )

薬をまた減らした

薬をまた一つ減らした。
勝手に。

ユーロジン1錠で寝てみた。
寝られる。
あんなに飲んでた薬はなんだったんだ?

なのでまた先生に
「薬ユーロジンだけにしたんですが眠れました」と言ったら、
「リフレックスは抗うつ薬なんだよね」だと。
「じゃあ睡眠効果はそんなにないんですか?」と聞くと、そうだと言う。

今はバカ姉から電話も来ないし、あいざき進也に現を抜かしてる色ボケなんだから抗うつ薬なんて必要ないじゃん。

まあ、バカ姉から電話来たくらいでは、いくら怖い思いしても抗うつ薬なんて頼んないけど。
騒音でおかしくなったからだけど。
でももうそれは解決したし。

というわけで今はユーロジンだけ。
これも出来れば飲まないですませたいが、弁当作りがあるから眠れないと焦る。
弁当さえなければ「飲まないチャレンジ」するのに。

年取ってからまで精神科なんて行きたくないから早く薬、卒業したい。

それにしても、K医師はホントになんにも薬の説明してくれなかったな。
新しい先生に変えて良かった。

待合室ではK医師信者がたくさん待っている。
混んでるなと思っても、新しい先生担当の患者はすぐに呼ばれる。
つまりそれだけみんなK医師を頼ってるんだよな。薬に依存してるんだよな。

もう自分で判断する力もないのかもしれない。

良かったよ、新しい先生に診てもらえて。
それまでもK医師は「薬ばっかり出す先生」と思って不信感しかなかったけど。

最近の打たれ弱い若者はちょっとの事で不登校になったりニートになったりする。
バカ姉みたいに。
そして精神科受診して薬漬けになるんだろうな。家族が可哀想。

私みたいにキツい性格でないと世の中生きづらいのかもしれない。わかんないけど。
私もバカ姉とジジイに散々やられたけど。
これ、他の人だったらやっぱりおかしくなると思う。
まして旦那は助けてくれないし。
板挟みで辛かったけど、それでも精神科なんて頼ったら終わりだと思う。

私の癒しの薬はあいざき進也と奈江ちゃんだな。

a0054647_00060487.jpg






[PR]
by plath | 2017-11-15 23:33 | ひとりごと
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー