Peu frequente

plath2.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:日記( 282 )

JOYSOUNDとDAM 2

この間コードダジュールに行った時、
店員さんに「機種は何にしますか?」と訊かれあいざき進也の曲がたくさん配信されている
DAMを選んだら、大部屋しか空いてなくて
「あの、(ヒトカラなのに)ご迷惑じゃないですか?」と聞いたら大丈夫との事で、その部屋に案内された。

本当にだだっ広い部屋。7〜10人くらい入れそうな。

小上がり的なステージはあるし、マイクスタンドはあるし、鏡はあるし、ミラーボールはあるし、カラオケの画面は前後に2つあるしで、非常に居心地が悪かったんだが、DAMはそこしかないと言われれば仕方がない。

DAMの方が原曲に忠実で良いんだけど、みんな精密採点で歌の練習をする為か、全国ランキングバトルの参加者少ないし、精密採点しか履歴残らないので、私はJOYSOUNDの方が好きなんだが、あいざき進也を歌いたいが為に最近はDAMばっか。

鏡に自分の姿が映ると絶望するので、なるべく見ないようにして歌った。

あとTVのカラオケバトルでいつも思うんだけど、音程の出るバーみたいなやつ(正式名称知らん)、あの通りに歌っても全然心に響かないの。
ああ上手だなくらいしか思わない。
歌に表情がないっていうか、鳥肌立つような感覚がない。
だからあいざき進也の歌が好きなんだけどね。
甲斐さんも似たようなこと言ってたな。
あんたはまず巻き舌すんなと思ったけど。

なので、自分もそれで歌うとバーばっかり気になって歌詞見ないから間違えるし、歌っててもなんだかつまらない。

JOYSOUND、もっとあいざき進也増やして。
ついでに甲斐バンドの『吟遊詩人の唄』、
アルバム『らいむらいと』バージョンにして。
そっちの方が好きだから。

その大部屋で歌うと、ミラーボールが回るのよ。ああ、嫌だと思ったんだがそのミラーボールを停止するスイッチが無い。

ミラーボールっていうと、甲斐バンドの
『100万ドルナイト』思い出しちゃうから、久しぶりに歌ってきた。
そんなにこの頃の歌好きじゃないのでうろ覚え。

今度行く時はどっちの機種にするか迷う。
JOYSOUNDかな。やっぱ。

a0054647_11021202.jpg






[PR]
by plath | 2017-10-04 10:27 | 日記

アメブロ放置

過去にあいざき進也ファンだった私のアメブロの読者さん。

その方のブログを読んでいたら、本人マスクしているとは言え顔出ししていた。
旦那さんはモロ顔出し。

んーなかなかのお花畑。

その上、旦那さんの事を「パパさん」
お嫁さんの事を「お嫁ちゃま」呼び。
お幸せですなぁ。

主治医の先生に会うのにドキドキ😊とか、
私が「誰コイツ?」と思ったその方が現在ファンの芸能人、yasu君は調べたらビジュアル系ロックバンドのボーカル。バンド名長くて忘れた。

気持ちが若いというかなんというか……。

この人昔あいざき進也の大ファンだったんだから絶対私より年上だよね。
いや、気持ちが若いことは大変いい事なんだけど、主治医にまでドキドキしなくてもいいだろうよ。

それにyasu君❤に夢中なんだったら、どうして私にあいざき進也のファンクラブの事訊いて来るんだよ。入るの入らないの?
つうか、金あるな。羨ましい。
しかも旦那さんとラブラブ。

私、旦那のケータイ着信拒否中。メールも受信拒否。なんか笑う。

でも、金以外の事でその人の事羨ましいとは思わないな。

だって私、今あいざき進也に夢中な事だって
「いい歳して恥ずかしい」と思っちゃうし、
友達にも恥ずかしくて言えない。
「あいざき進也って知ってる?」くらい。
NちゃんとSしかあいざき進也知らなかったけど。
Sは「知ってっと。 ♪ ンっ誰よりも〜だべ。プッチーだよな」って言ってた。
お前も間違ってるぞ。「プッチ」だぞ。
伸ばさないんだぞ。

なんていうか胸をときめかせるとか、そういうのダメなんだよね。
13年間想い続けた人以降、男を本気で好きになった事ない。
向こうから告白されるからただ付き合うだけ。
枯れてるのよ、もう。

ネットに顔出しとかヤバいと思わないのかな。
しかもケツの毛まで見られてるかもしれない主治医と会うのが楽しみ😊とか考えられん。←この辺がオヤジ感覚。

私の主治医、みんなおっさん。
若くてもえなりかずきだし。
現在のあいざき進也は釣りばっかしてるから日焼けで顔中シミだらけ。悲しい。
キムタクじゃないけど日焼け止めくらいして。
芸能人でしょう。ゴローちゃん見習え!

三代目好きのYちゃんに甲斐バンドのコンサートに行くけど、もう甲斐さんジジイだから安否確認みたいなもんだって言ったらウケてた。

そのくらいなのにあいざき進也のファンクラブの事まで私に訊くそのアメブロさんって、病気だけど超リア充じゃん。
私なんて初めてファンクラブ(あいざき進也)に入りたいとまで思ったって旦那が怖くて言えないのに。

なんだかバカらしくなって最近またアメブロ放置です。今日は旦那のお義母さんが金貰ってご近所さんのタクシー役してるって、そんで今の子供は親の送迎を当たり前に思ってる、若いんだから歩けよって書いたらイイネしてくれた人いた。
でも、「ほっこり丁寧な暮らし」の人だったけど。

娘ちゃんとか息子くん、自分の旦那の事旦那さんとか旦那くんとか言うような人、あんまり好きじゃないんだよね。
本当は夫、人前では主人でしょ。
私は田舎者なので、夫って言うのなんだかいいとこの奥さん臭くて恥ずかしいから言わないけど。

a0054647_20481850.jpg

yasuってこんな人。若いわ。ついていけない。
カラオケで懐メロばっか歌ってるおばちゃんには無理。




[PR]
by plath | 2017-10-02 19:41 | 日記

エンディング

やっと『トロの剣』手に入れた。

今日息子は学校が休み。
釣りのイベントをやってくれると言ってはいたけど、2階から降りてくる様子が無い。

昼過ぎから旦那が『ドラクエ』をやっていたんだが、キリよく終わったのか
「やる?」
またしても私にコントローラーを差し出してきた。
「だって、タクがいないと釣り出来ないから無理だもん」
そう言うと、旦那は大声で2階の息子を呼んだ。

「かあ釣りやってけろど」
ああ、呼ばなくて良いよ。嫌な顔されんのがやなんだよ。

息子は渋い顔をしてコントローラーを握った。
そしてもう何パターンかあるコマンドを全て覚えているらしく、何度もパーフェクトを出すが
なかなか『サボテンの印』が出ない。

ああ、心臓が痛い。

しかし、何度目かのパーフェクトの後に舟の上でサボテンダーが踊ってる。
「お?これいけんじゃね?」
そしたら『サボテンの印』の文字が画面に出た。

「おお!後は『ヌシののすみか』でキングオブキングスオブネブラ9回釣ればいいんだね」

これはコマンドが1パターンしかないので、攻略サイトに載っていたコマンドを息子が数秒眺め、覚えたらしくサッサかサッサかとボタンを押す。

「すげえな、オラだぢだったら一発目で間違えるっちゃな」
そうね、だから我が家の手汗のすごい笹野に頼んでるんだけどね。

9回釣りあげ、ようやく『タイコウの紋章』をゲットした。
あ〜やっと釣りイベント終わったよ。

a0054647_22562045.jpg


息子は再び2階に戻り、私は交易品で出た『トロの剣』をパンネロに装備させた。
『トロの剣』は高かったが、ゲームの中だけは金持ちなので何の問題もない。

「もうヴェインのとこ行っちゃおうかな」

ヴァンとサヨナラするのは寂しいが、後はすることもないので(他の武器は集めない)バハムートへ。

ヴァンの『シカリのナガサF』とアーシェの『ザイテングラード』、パンネロの『トロの剣』で戦闘はサクサク。Lv.99だもんね。

ガブラスは3~4回攻撃したらあっさり倒せた。

その後ヴェインだが、第一形態の後の戯言の後、第二形態の岡田准一筋肉マンになるが、これもあっさり倒す。
第三形態の千手観音だかメデューサだかになって、1度アーシェとパンネロが戦闘不能になるが、ヴァンがアレイズでアーシェを回復させ、また攻撃。5〜6回ぶっ叩いたら倒せた。

PS2の時も思ったたけど、ラスボス弱すぎ。

その後は「この物語の主人公」バルフレアが嫁のフランを抱き上げて逃げ、愛人のアーシェが
想いを告白し、「バルフレア〜!」と叫んで、パンネロの「風俗デビューよ」を聴いて終わり。

あ〜終わっちゃった。
PS2からの念願だった「武田航平のヴァンをもう一度見たい」は終わってしまった。
うちのPS2死んじゃったから。

エンドロールを見た後、「強くてニューゲーム」を選んでやってみたら、武器は引き継げないのね。ただLv.90で始まるだけなのね。

息子に「もう釣りしないからね」と言われた私は、『トロの剣』も『ザイテングラード』も手に入れられないと思うと、なんだかやる気を無くしてしまった。

これからは何しようかな。
『ドラクエ』はやる気出ないし。
もうゲームするの無いや。スーファミ見つからないし。

武田航平、やっぱり良かったよ。
やっぱりヴァンは武田航平だよ。
あの声じゃないとすげー違和感。

『イラロジ』もなんだか飽きてきたし、気が抜けちゃった。





[PR]
by plath | 2017-09-29 22:02 | 日記

水戸黄門

先程、願い事を叶えるおまじないの記事を書いたが、そのおまじないを伝えた友達2人からLINEがきた。

ひとりは70ピカラットのNちゃん。
もうひとりは三代目のYちゃん。

それも、おまじないのとおりのやり方があって、自分で伝える人を選ぶんじゃないの。
たまたまこのふたりだった。

Sだったらダメだったわ。Sは未だにPHSで、しかも私から電話しても絶対に出ない。
かけ直しても来ない。
いつも自分のお母さんの病院の付き添いで暇な時しかかけてこない。

昨日もかけてきてめんどくさかったんだけど、相手した。「今ちょっと…」と断ろうとしても容赦なく「なんだや話すべ」と言われるので。

初めにNちゃんからLINEがきて、Nちゃんもやってみたそうだ。
歌のタイトルを書く項目が4つあるんだが、特に何にも意識しないで思いついたタイトルを書くの。
その後に何番はなになにを表している。と解説があるんだが、自分の人生を表しているという所の歌のタイトルをNちゃんは「水戸黄門」と書いたそうだ。

♪人生楽ありゃ苦もあるさ

あらまあ、なんだか当たってるわ。

ただ今まで人前で歌った歌を適当に書いたらしいんだが、「水戸黄門」は私がまだNちゃんと同じ会社にいた時に、職場の人の結婚式でみんなで歌を披露することになり、
私が下ネタ満載のウケ狙いで作った「水戸黄門」の替え歌を思い出して書いたらしい。

最後の  ♪泣くのが嫌ならさあ歩けを
♪子供が欲しけりゃ○○○と作った。
ホントは「さあ励め」にしたんだけど、露骨過ぎるという事で却下。なのでそこはUmm…にした。

ああ、そんな事あったな。
私は替え歌が得意だったので、カーペンターズの「イエスタデイ ワンス モア」も二番まで作って、たまにカラオケで歌っている。
英語わかんねんだもん。あれは比較的簡単だが。

Nちゃんの答えを見て「ごめん、笑った」と返した。Nちゃんも「笑っちゃう」って言ってた。
私はそこは甲斐バンドの「Lady」にしたんだが、それはそれでなんか複雑。

「Lady」の歌詞はこちら。


その後YちゃんからLINEがきて、
「ゴメンね、返事遅くなって🙏💦」っ言うの。Yちゃんのこういう律儀なところが好き。
でも「あいざき進也、ごめんね💦わかんないや」って言われた。

そりゃそうよね。3つ下の旦那でさえわからなかったのに、奈江ちゃんと同じ、5つ下のYちゃんが分かるはずないわ。
奈江ちゃんは70年代のあの熱が好きだって言ってた。私と同じ。

というわけで、私が頼んだ事はみんな気にしなかったみたい。良かった。
願い事、叶うといいな

しかし「水戸黄門」には笑った。

a0054647_01103603.jpg




[PR]
by plath | 2017-09-29 00:27 | 日記

かわいい

あいざき進也のライブアルバム
『JUMP ON STAGE』。
MCを聞いてると、なんか凄く丁寧な言葉で話すんだよ。

そりゃあ当時アイドルだったんだから、イメージを壊さないようにそうしてるのかもしれないけど、観に来てくれたファンに対して
「皆さま」って言うんだよ。
「みんな」とか、「皆さん」じゃないの。
「皆さまのおかげです。」って言うんだわ。

私は口と性格が悪いので、もうなんだか天使が喋ってるような気になる。
『僕の玉手箱』を読んだ時も、なんかこの人純粋な人だなぁと思った。

アイドルとして人気が低迷していた時ナベプロから寺内タケシのバンドボーイを命じられた。

そこは軍隊並みに規律が厳しくて、あいざき進也は一番下っ端。新しく入ってくる若い人はみんなすぐ辞めていったらしい。
でも、あいざき進也には帰る場所が無かった。

アイドルとして輝いてた人がそんな下働き(上手い言葉が見つからない)するなんて、
もし、アイドル時代の栄光にしがみついてるような人だったら
「こんな事やってられっか」ってなると思う。
でもあいざき進也はそれを1年半やり遂げ、寺内タケシから労いの言葉をもらったそうだ。

でもナベプロに戻った時、バンドボーイを命じた人は、もう居なかった。
活動の場を失ったあいざき進也は飲食店とかで働いてなんとか食いつないでいたらしい。

今は同窓会コンサートや、s4で活動しているが、それまでは大変だったと思う。
歌いたかったと思うんだよね。
歌うことが好きなのが歌声にも、出版した本にも溢れてるもの。

それなのに、寺内タケシさんのところでの苦労があるから今の自分があるって言える。

偉いなぁ。わしゃ無理。

アイドル時代、『雨は降る降る』のキャンペーンで、スタッフの
「進也が空から降ってきたら面白いんじゃない」というアホな一言で、空中ブランコまでさせられたんだよ。

キグレ大サーカス側は「危険すぎる、普通は基礎訓練を何ヶ月かしてようやくブランコの練習になるのに、アイドルが片手間にやる事じゃない」と言ったのに、アホなスタッフは
「挑戦だけでも」と食い下がって、結局仕事の後、30分の練習を一週間だけして本番に挑んだらしい。

今じゃ考えられない。
いくら運動神経が良くったって、やらせないでしょ。危険すぎる。
昔のアイドルって売れなくなると扱い悪かったよな。

あいざき進也は正直怖かったって言ってた。
いくら下に網があると言っても、穴がデカイから、そこに頭が入って、下手したら頚椎を痛める可能性もあった。
もしそうなったらどうなってたんでしょうね?
ナベプロ責任取ってくれたんですかね?

いよいよ本番って時に、さすがの心優しいあいざき進也も大歓声で集中が損なわれるから
「頼むから静かにしてくれ」と思ったらしい。
でも、その程度よ。
私なら「うるせえわ!ボケ!」だわ。

2回目の失敗の時、マネージャーが舌打ちして悔しかったって言ってた。
そりゃそうだよね。怪我するかもしれないのに舌打ちってなんだよ。
有野並の忍耐力。
私ならお得意の「コントローラーぶん投げ」しちゃう。
4回目で成功したらしいが、それもすごい。
キグレ大サーカスに入れるわ。

あんなに歌が上手くて表現力もあって、あの歳で滅多にいないボーイソプラノ。
貴重な存在。
なのにいつも謙虚。
御両親の教育が良かったんだろうな。

あまりにもいい人だなぁと思って
「あいざき進也っていい人だよね」というアホなキーワードで検索したら、ブログにたどり着き、
「子供は親を選べない。だから、親は自分の生き様を見せるしかない」みたいな事を書いてた。
そして最後に「堅苦しくてゴメンネ、でも今コンサートして過ごせるから俺の生き方も間違ってないでしょ?また皆さんと見つめ合うことが出来るんだから…ネ」だって。
もういい人過ぎるわ。つうか、かわいいわ!

あんまりいい歳してカタカナの「ネ」使う人好きじゃないけど、あいざき進也なら許せる。
「いう」を「ゆう」って書いても、全然改行してくれなくても、パンのクオリティー低くても全部許せる。ベーキングパウダーをふくらし粉って言っちゃうところも可愛すぎる。

こんなかわいい60歳いないわ。

私の好きなショーケンは、あのとおりやらかしまくってるし、甲斐さんはすぐ自慢話ぶっ込んでくるし、小田さんは年配の女性の事「ババア」って言うし、まだ若いけど健ちゃんはスケコマシだしで、意外と私はダメンズ好きなんだが、あいざき進也は天使に見える。

あ〜いろんな人にあいざき進也知ってもらいたいな。
『JUMP ON STAGE』も是非聴いてもらいたい。MC、奈江ちゃん並にかわいいから。
最後の方なんて喉ガラガラになりながらファンの人に挨拶してる。
でも歌の時は声枯れてないの。プロ。

TSUTAYAで借りられるので、誰か聴いてみてください。私が言ってること分かるから。

a0054647_21065153.jpg


あいざき進也の奥さんが羨ましいな。
だって、娘さんの弁当あいざき進也が作ってたみたいなんだよ。赤いウインナーで金魚作ってた。たまらん、めんこい。
つか、奥さんなにしてんの?
料理不得意なのかしら?




[PR]
by plath | 2017-09-27 19:45 | 日記

『マタムネ』入手

昨日散々迷い、旦那の言葉に不快な気持ちになり諦めた『マタムネ』。

今朝起きてきた息子に
「『マタムネ』取れなかった。ついでにまた父ちゃんにキレたわ」と言うと、息子が
「俺に頼んなよ。俺これから明日の為に『スマブラ』練習すんだから」

明日、家に息子の友達が遊びに来るんだが、その子は『スマブラ』が大変強いらしい。

「N君より強いの?」息子の中学の同級生。
「強いよ。俺もうNには勝てるもん。明日来るやつにはあんまり勝てない」
へぇ、そりゃあすごいね。
「でも遊びばっかりじゃなく勉強もして」と言ったら
「『スマブラ』は遊びじゃない」

ぐぅ名言。

という訳で、息子に『マタムネ』入手は頼れないし、この位はテクニックは必要ないので私が根性で探せばいい話。

攻略サイトを見ても、バルハイム地下道のゼパイヤ連結橋の突き当たりとしか書いていない。
まあ、もう一度行ってみようと思い、バルハイム地下道にテレポ。

ゼパイヤ連結橋に着くも、やっぱりギルガメッシュの気配を感じない。

「うーん。どこか道ないのかな」
MAPをよく見ると、脇道から向こう側に行けるようだ。
「あ、ここか」
行ってみるとギルガメッシュが相棒と共に出現。『マタムネ』を貰う。

昨日あれだけ悩んだのに、このアッサリは何?
落ち着いてやりゃ出来るじゃん。
だから横からなんだかんだ言われるの嫌なんだよ。焦らせないで。

親子丼にしようかと思ったら旦那の実家で栗ご飯を作ったというので、今日はそれにします。
さっき実家に寄るように旦那に電話した。
「あ、んで今日それでいいなわ。でもタク食うがや」息子は栗があまり好きじゃない。
栗は皮むくの大変なんだから有難く食べればいいのに。
「まあ、食わなかったら親子丼作るからいいよ」

旦那のいいところ、それはグダグダいつまでも引き摺らないところ。それだけです。

a0054647_14353928.jpg





[PR]
by plath | 2017-09-23 13:54 | 日記

『イラロジ999』

息子が
「母ちゃん、母ちゃんが昔やってたパズル、
iPhoneで出来るぞ」
「え?なに?」
「これ。何ていうのかわかんないけど」
「あ~イラストロジックね」

『イラロジ999』というアプリを教えられた。

昔、友達のOがやっているのを見て、
「わ〜何これ。Oなんでこんなの出来んの?
わけわかんない」と言っていたんだが、専業主婦になり、時間を持て余していた私は本屋でイラストロジックの本を買い、手始めに初心者向けの超カンタンなやつをやってみた。

そしたらコツがわかり、どんどん難易度を上げていき、結果ハマった。
イラストロジックの本は何冊も出ていたが、完成した絵のクオリティの差が激しく、絵が上手なものを選んで買っていた。
もう息子が幼稚園前くらいの事。
すっかりやり方を忘れていた。

『イラロジ999』の初心者向けをやるも、
「えっと、えっと。どうするんだっけ」状態。
「母ちゃんボケたかわ。終わったな」
捨て台詞を吐いて息子退場。

そういう事言われると意地でもやりたくなるんだよね!私はそういう奴なのだ。

昔、会社勤めをしていた頃、猫も杓子もスキーをやっていた。
映画『私をスキーに連れてって』が流行った為か近場にスキー場がある為か知らんが、私の部署の人達は冬はもれなくスキー。

「〇〇ちゃんはやらないの?」
みんなに言われ、そうまで勧めるならと、
「じゃあ貸スキーでやってみる」と、どうせ1回だけだという気持ちで七ヶ宿スキー場に連れていってもらった。
七ヶ宿スキー場は比較的初心者向け。
それなのに私は帰るまでにたったの1度も滑れなかった。終始転びまくっていた。

「頑張れ」と、励ましのお言葉を頂くも立ち上がってはすっ転ぶを繰り返す。
みんなに気を遣わせてしまい、申し訳なかった。

普通そこで
「もうスキーなんかやらない!」となるんだが、私の場合は
「みんなが滑れるスキー、私がやれないのはダメだろ!」と、一念発起してしまう。

かぎ針編みも同じ。
みんなが黙々と編む中、教えて貰ってもさっぱりわからず、
「みんなが編めるのに私が編めなかったらバザーに出すのに迷惑がかかるだろ」と、
かぎ針編みの本を買って根性で編み方を覚え、服を編めるまでになった。
鬱になってしばらくしたら、編み方を忘れてしまったが。

スキーも一式揃え(金かかる)2回目のゲレンデでコツを覚え、立派なシュプールを描けるようになった。

なので、イラストロジックも同じ。
やっているうちに思い出してきて、サクサクと問題を解けるようになった。
あいざき進也を聴きながら、イラロジを解くのが最近の楽しみ。

息子が降りてきて私の『イラロジ999』を見て
「俺より進んだの?」と、言ってきた。
「当たり前じゃん。ゲームは出来ないけどこれは出来るよ。もう思い出したもん」

すると今日、息子が『イラロジ』を見せて私に泣きついてきた。
「どうしてもここが解けない」
見ると、15×15の簡単なやつ。
「なんだや、こんなの解けないの?どれ?」
見てみるとマスを取れるところがたくさんある。
「ここ、6だから上から数えてここまで✕でしょう」などと教えると
「あ〜そうだね」

オセロとイラロジとルービックキューブだけは息子に勝てる。
オセロはちょっとしたコツがあるんだが、息子には教えてやらない。
ルービックキューブはバカなので原理はわからないが、6面揃えられる。

まだボケてはいないのよ。
あいざき進也には色ボケしてるけど。

a0054647_22320581.jpg




[PR]
by plath | 2017-09-19 21:25 | 日記

『匙をくわえた天使たち』その後

結局買ってしまった『匙をくわえた天使たち』

ヤフオクで、とりあえずフォローしてオークション終了の時間が迫ってくると通知が来るようにしていたんだが、初版だし帯付きだし写真を見ると美品なので落札した。

今日届いたんだが、本当に綺麗だった。
 昭和48年11月12日 第一刷。
私なんで、この本読んでたんだろう。
まだ〇歳じゃん!←小学校低学年も低学年。
年齢バレますね。

Amazonとかで中古を買うと、現物の写真が見られないので、届いた商品を見てがっかりなんて事もある。

口絵には落合恵子の写真が数ページ載っている。
その中の白いパフスリーブのワンピースを着たレモンちゃんの写真を見て、
「あ~当時このワンピース欲しかったな」などと思った。

中身はやはり、私が覚えていた蟻を焼き殺す話などが書いてあって、
「そうそう、こんな文章だった」と、懐かしむ。

『〇〇のDIALOGUE』というタイトルの散文が色々載っているんだが、当時の私はローマ字は読めたので「ダイアローグ」って何?だった。
会話、対話という意味。
しかもスペルはイギリス英語。
あの歳でよく読めたなと思うんだが、「ダイアローグ」という言葉は知っていた。

しかし、小学生の私は英和辞典など持っていないし、持っていても調べられないだろう。
今はスマホで何でも調べられる。
便利な世の中。でもカルミン無いけど。

よくまあ、こんな本読んでいたわ。
特に気に入って読んでたのは
『スープのDIALOGUE』
まあ、要するに「いやすこ(卑しい子)」だった訳です。
美味しそうなスープを作ってる様子が書かれていて、学校の図書室で料理のタイトルが付いた本ばかり借りていた私にはドンピシャだった。

『スープ』という言葉は憧れだった。
家じゃ作ってもらった事がなかったから。
味噌汁じゃねえ、オシャレじゃないよね。

「いつかスープ作ってみたい」
幼い私はそう思った。
昔の漫画は外国を舞台にしたものも多くあって、よくスープが登場する。
「スープってなんかうまそう」見る度そう思ってた。

その後、『クノールスープ』というお手軽に出来るスープの素が売られるのだが、そのスープの素はダマになりやすく、本来泡立て器でかき混ぜながら作らなければならないんだが、うちにそんな洒落たモンは無い。

菜箸で必死にかき混ぜながら作ったスープの出来は期待したものとは別物だった。
こういう所から私の料理に対する執念は始まったと思われる。
レモンちゃんのせいだ。

あと私が覚えていた精子が卵子を目指す話は
『Sound of Silence 1 ……ボクの場合』というタイトルでした。
結局その主人公の「ボク」は卵子に辿り着けなかったというオチ。

なんでこんなの読めたんだろう。
本当に不思議。

a0054647_20551848.jpg

あとね、落合恵子、前髪パッツンより軽く横に流した方が可愛いなと、生意気なガキは思っておりました。



[PR]
by plath | 2017-09-19 19:54 | 日記

攻略ボン

昨日、息子が「餃子フェス」に行っている間、旦那がまたしても
「やる?」とコントローラーを手渡したので、
(あんたのいる時やりたくないんだけど)
と思いつつ、オメガを倒したくて
「んじゃやる。」とコントローラーを受け取った。

オメガが居るのは私にとって迷路とも言える
『クリスタル・グランデ』
辿り着けるのか?と不安になりながら、なるべくわかりやすくMAPが書いてある攻略サイトを見ながらオメガの居る場所を目指す。

が、お決まりの迷子。
何度も同じ場所を彷徨い、挫折しそうになる。
旦那もタブレットでサイトを見ながら助言してくれるんだが、どうしても辿り着かない。

「このゲート開けねぇとダメなんだよな」
うん、それはわかってるんだけど、その芸当が私に出来るならとっくにやってるわ。

「どれ?」
旦那がやってみるも、私と同じ。
更にはゲートの場所もわからなくなり、
「タク居ねえどダメだな。あいづMAP見だだげでなんで行げんだべな」
「その上この間なんか『手前左』とか、『まっすぐ』って指示までしてくれたよ。自分でやるのだって混乱するのに」
「すげえな。タク帰ってきてがらやったらいいべわ」
「うん。そうするわ」
大人2人して『クリスタル・グランデ』で迷子。
情けない。

昔、息子が4~5歳の頃ショッピングモールで迷子になった事があったな。
館内放送されて行ってみたらケロッとして係のお姉さんにアイス貰ってるところだった。

TSUTAYAで借りたあいざき進也のCDをiTunesに取り込み、アートワークが入手出来ないので、画像検索してファイルに入れる作業をしていたら息子がずぶ濡れで帰宅。

「あや〜。早く着替えなわ」
「うん。いや〜餃子美味かったわ。コナンの謎解きもやって来たよ」
「へぇ。解けたの?てか皆で解いたの?」
「うん、でも殆ど俺が最初に解った」
あ〜さすがでやんすね。
音痴で運動神経は無いけど頭だけはいいんすね。母ちゃんは父ちゃんと迷子になってたわ。

息子は2階の自分の部屋で夕飯までスマホ。
私は今日の夕飯はぶっかけうどんなので、ゆっくりiTunesと格闘。
リリース順に入れたはずなんだが、バラバラに取り込むので、どうすればいいのかネットで調べる。が、出来ない。
Appleに電話したくても、時間が遅い。

Appleは以前、iPhoneへの音楽の取り込み方を教えてもらったんだが、その時はまだ4sだったので容量が少なく、バカ姉が大量に購入したB'zのアルバムの「どれを入れたらいいですかねぇ」という、大変くだらない質問にまで神対応してくれた。
「そうですねぇ。これとこれはベスト盤みたいなので入れておいて、あとこれもいいんじゃないですか?」
結果私が一番聴きたかった「「NEVER LET YOU GO」は入ってなかったんだが。
あれだけコンサートに行ってて、所詮「付き合い」のB'zにはやっぱり興味がわかなかったのね。

まあとりあえず入れとこう。
夕飯作らないと。

夕飯後、息子に恐る恐る
「母ちゃんさぁ、オメガ倒そうと思ったんだけどまた迷子になっちゃってさ。父ちゃんもわかんなくてさ」と言ってみた。
「ああ💢 …オメガまで連れてくだけならやってもいいよ」
大変有難いです。申し訳ございません。
PS4を起動し、私が『古代都市ギルヴェガン』まで行き、そこから息子にコントローラーを託す。

息子はスマホで攻略サイトを探す。
見ると私が見ていたサイトと同じやつ。

あんたこのMAPで行けんの?

しかし、息子はいとも簡単にオメガ手前まで行きやがった。(途中ゲート解除はあったが)

「はい、あとやって」
息子に言われ、オメガに挑戦するがあっさりやられる。
「強いよ。何これ」
「またヴァン狂戦士にすっかわ」
え〜、はい。
「待って。このサイトのガンビット丸パクリしたらいけんじゃね?」
チャカチャカとガンビットを組み直し、再度挑戦。もう息子が全部やっている。
通常攻撃すると、狂戦士になるのだが
「いいわ、このままいけわ」
ヴァンとバルフレアが狂戦士状態になり、パンニェロがサポート。

「もうちょいじゃね?」
と言ってる間にオメガ討伐成功。

『オメガの紋章』を取り、さあ帰るべと息子がMAPを見ながら進んで行く。
ところが息子が開けたゲート以外を一切開けていない私に
「母ちゃん、どうやってここまで来たの」
アルテマの手前のクリスタルでセーブしていた。
「え?行けたよ。何か知らないけど」
MAPをもう一度見直し、納得した様子の息子。
とりあえず帰れたので、そこからは私がプレイし、ラバナスタでセーブ。

「じゃね。俺寝るわ」

息子が寝た後、7姉妹に手紙を渡すサブイベントをクリアし、PSの電源を切った。

しかし、大人2人が四苦八苦していた『クリスタル・グランデ』をあっさりクリアする息子。
小さい頃「タクボン」と姉が息子の事を呼んでいたが、母ちゃんこれからあんたの事
「攻略ボン」って呼ぼうかしら。

朝は眠気が残って体が辛いので、部屋の掃除をしてから風呂に入り、洗濯カゴの服を洗濯機に入れようとしたら、息子のジーパンにベルトが着いたまんま。
「外してカゴに入れろよ!そういうとこがバカなんだよ!」

ホント、ゲームでは重宝するが生活面では使えないやつ。

a0054647_09172578.jpg




[PR]
by plath | 2017-09-18 07:45 | 日記

ヤズマット倒せた

今朝のイライラで、旦那が仕事に行くまで『FF12TZA』やってなかったんだが、
旦那が仕事に行ってからちょっとやってみた。

しかし、やっぱり戦闘不能の連続。
攻略サイトを見るも、いろんなやり方があり過ぎて、もうわからない。

まともにやってては勝てないのかなと、いろんなアイテムを集めるが、めんどくさい。

息子に夕飯後、またしても泣きつく。

すると、どこかのサイトを参考にガンビットを組み直し、バーサーカーを装備させ、なんとヴァンを狂戦士にした。

「ヴァン、キチガイにしちゃうの~」

でもこれが良いらしい。
リバースかけたり、おとりになったりする役目はバルフレアとパンネロ。これで挑んだ。

そしたらなんと、ヴァンが本当に
「ヤァ!ヤァ!」と連打し、どんどんヤズマットのHPを減らしていく。

「ちょっとヴァン凄いじゃん!めっちゃぶってるよ」
「よし、いいぞ~。」と息子。

大技が出た時に、逆転状態じゃないと戦闘不能になるので、ベンチウォーマーのアーシェ達に交替して即、逃げる。

セーブクリスタルで回復して、また挑戦。
何度か繰り返して、もうゲージが2~3回攻撃すれば倒せるというところで、ヴァンのパーティーが全員戦闘不能に。

「あとちょっとなのに~。また戻らないと」
私が言うと、息子が
「いいわ、アーシェ達でいける。いけ!」とパーティーを交替。
そして本当に何回か攻撃したら、

♪ターターラタッタラー  
ターラーターラータッタラータラーターラーラーラーラー

ボス戦をクリアした時のメロディーが。
さも自分らがヤズマットを倒したかのようにポーズを決めるアーシェとフラン。
(バッシュはやられてた)

「何この偉そうな態度。手柄横取りだわ」

あんなにヴァン、頑張ってたのに美味しいとこ持っていかれた。

「しょうがないね。この物語のヒロインと嫁だもん」と、息子。

クリスタルでセーブしてラバナスタに戻り、モンブランに報告。
「母ちゃん、紋章売るなよ。トロの剣手に入らなくなるぞ」と、念を押される。

しかし、戦闘の間ずっと笑ってたんだよ。
私の言うことに息子が絶妙な返しをする。
今朝の旦那と、なんでこうも違うんだろう。

旦那は私が面白い事を言っても、全然反応が無い。これは付き合ってた時から思ってた。
この「一緒にいてもつまらない」が原因で旦那は2人の女にフラレている。

ひーちゃんが言ってた。
「あいつ、何処さも連れでってやんねえんだもん。面白くないってフラレだんだ」

わかるわ〜。ひーちゃんと付き合ってた頃はいろんな所に連れてってもらったけど、旦那は
『定義山』『七ヶ宿』『山形』のローテーション。
それも私から言わないと、うちでずっとスマホをしている。

なんであんなのと結婚しちゃったんだろうね。
義理立てしなければよかったのに。
ひーちゃんと寄りを戻せば良かった。
浮気を許しても、統一教会のしつこさには適わなかったかもしれないが。

浮気なんか全然気にしなかったのに。
寄りを戻そうって言われた時OKしてれば、ひーちゃんを統一教会から守れたのに裏切れないんだなぁ。優先順位を守っちゃう性格。
壺とかガンガン買われて、貯金食いつぶされてたらしい。

それでもまだ旦那が少しでもユーモアのある人だったら未練も無かったんだろうけど、もう
「さっさと仕事行け」の気持ちだもんね。

息子は私と二人だけの時は結構喋るのに、旦那がいる時はずっとスマホを見ている。
父ちゃんと喋っても面白くないんだろうな。
わかる。

あんたはいい人選んでね。
私はお荷物にならないように一人で頑張るから。何があっても嫁さん優先するんだよ。
母ちゃんはマザコン嫌いだから。
でも、もしかしたらゲームで頼るかも。
いや、それはやめとこう。今だけにするわ。

a0054647_23264013.jpg




[PR]
by plath | 2017-09-16 22:22 | 日記
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー