Peu frequente

plath2.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:ひとりごと( 97 )

お見舞い

旦那の職場の女性が子宮筋腫の手術をして、産婦人科に入院しているそうだ。

その女性の話は以前からよく聞かされていた。
まあ、随分仲良さそうねと、女のカンが働くような楽しげな話しっぷり。
普段私とは何も話さないくせにね。

別に旦那に愛はないのでそれはいいんだが、
今日午後から子宮筋腫のお見舞いに旦那ひとりで行くというのだ。

え?産婦人科に?
旦那でもないのに?
しかもひとりで?
うちの母ちゃんの見舞いにすら来たことなかったくせに?
私が旦那が夜勤の時、午後から病院連れてってと頼んだら「午後からだどねむいんだ!」と、ものすごい文句言ったくせに?

理解できない。

産婦人科に身内でもない男の見舞い、アリなの?
同じ職場の他の男性が入院した時、アンタ見舞いに行った事あったっけ?
ないよね?

まあ浮気すんならしてもいいし、どうでもいいんだけど、金だけはちゃんと入れてください。
よその女に無駄金遣わないで。
うちのバカ姉に300円貸すのも、ものすごく嫌な顔してたんだからさ。バカ姉、一応身内よ。

アンタの常識がわからないわ。

今、キム・コムロが赤坂御用地にラフな格好で出向いた事で叩かれてるけど、一般の家庭でも結婚の申し込みの時はスーツ着ていくって意見が大半なのに、うちの旦那は普段着だったな。お義母さん、お義父さんも来たけど。

うちはそんな事に拘るような家じゃないからなんの問題もなかったけど、そうよね、普通スーツ着るよね。
お義母さん、私には自分の常識押し付けるけど息子には何も言わんのね。
ま、未成年に灰皿渡しちゃうような母ちゃんだからな。
偏見あるわけじゃないけど次男も高校中退&バツイチだしね。

今は挨拶してくれるけど、まだ付き合ってる頃私が旦那の家に行って次男に
「こんにちは。お邪魔します」って言った時、思いっきり無視したもんね。もういい歳した男が。

まあ旦那の事なんかどうでもいいんで、
「ねえ、帰りに東ハトの『ソルティ塩レモンクッキー』買ってきて」と、おつかいを頼みました。
見舞いというウキウキな用事がない時に頼んでも、絶対「ハァ?寄んのめんどくせえ!」と、イヤな顔されて行ってもらえないので。

そしたらニコニコ顔で「なに?どんなのや?」と、一発OKだったわ。
ホントわっかりやすい男だのう。

a0054647_15175902.jpg




[PR]
by plath | 2017-07-19 14:06 | ひとりごと

「クレミア」で悩む

GEOで借りてきた「ごほうびごはん」5巻に、「クレミア」というソフトクリームが載っていた。

所々で見かけるこのソフトクリーム。
食べてみたいと思っていたが、値段が高いし、息子が「言うほど美味くない」と言うので、未だ食べたことがない。

コーンがラングドシャなのはポスターを見てわかっていた。
私は卵白を使ったお菓子が好きなので(軽いから)これは食べてみたいと思ってたんだが、売っている場所もあまり無くて、なかなか食べる機会に恵まれなかった。

そんな時にこの「ごほうびごはん」。
主人公の上司がサウナ上がりに食べて、語る語る。

「なんというなめらかさとコク…まさにシルキー&ミルキー!!」
ラングドシャとアイスの組み合わせも天にも昇る美味しさだと語っている。

なんだよ、美味そうじゃん。食いたくなってきた。
ラングドシャが美味しいのはわかるのよ。
要はソフトクリームだよね。

私はあんまりミルクミルクした、くどめのソフトクリームは好きじゃないので、「プレミア」は一体どうなのか。
息子の言うことを信じるか、「ごほうびごはん」を信じるか、迷いどころだ。

すぐに湿気るラングドシャがソフトクリームのコーンとして合うのかどうかも、想像がつかない。
それにラングドシャ自体に甘さがあるのにソフトクリームと合わせたら甘過ぎないかと考えてしまう。

でも、食ってみたい。
でも、高い金出して「やっぱり好きじゃない」になるのも勿体ない。
でも…。頭の中で繰り返す。

さて、どうしたものか。
今週末、旦那にねだって秋保まで行って食ってくるかなぁ。ついでに定規山の油揚と、「さいち」の胡麻おはぎも買ってこようかな。

11月に甲斐バンドのコンサートに行くために痩せようと頑張ってるのに、誘惑に負けるダメな奴。

a0054647_18172545.jpg





[PR]
by plath | 2017-07-18 17:41 | ひとりごと

「健」の付く芸能人

昨日、テレ朝の『おとり捜査官・北見志穂』に半田健人が三上勉刑事役で出演していた。

ただ『ハナタカ』の流れでテレ朝をつけていただけなんだが、ふと見るとすっかり渋くなった半田健人が車の運転席で台詞を喋っている。

「お!半田健人出てる!!」
私が言うと、息子が
「お!ホントだ。声渋いね。」

「半田健人はいい歳の取り方してるよね。」

「オタクなんだよね。『555』の時って何歳だったの?」

「18.19くらいじゃね?この人好きだわ。昔の歌に詳しいし歌も上手いし。ショーケンの『お前に惚れた』だかも褒めてくれたんだよね。」

「母ちゃん、『健』の付く人好きだね。」

「ん?そう言えばそうかな。」

「半田健人、ショーケン(萩原健一)、佐藤健もじゃん。」

「あーそう言えば森田健作も好きだったわ。確かに『健』付く人好きかも。でも『剛』付く人も好きだよ。草彅剛、堂本剛、森田剛。」

「あ〜ね。」

という訳で、半田健人観たさにいまいちストーリーを把握出来ないまま『おとり捜査官』を見続けた。

そしてはたと気づく。
「あ〜森田くんの『夏ドラマ開幕直前祭!』見逃した!」

焦ってネット検索すると動画が結構UPされてるようだ。良かった。
今年の夏は『ハロー張りネズミ』に出演する森田くんを楽しみに暑さを乗り切りたいと思います。


[PR]
by plath | 2017-07-07 13:58 | ひとりごと

モテない君

うちの息子は生まれたての頃はみんなから「ハンサム君(古い)だね〜」と言われたのだが、歳を重ねる毎に残念なビジュアルになっていった。
現在ではくせっ毛ニキビ面のメガネ君だ。

なので、中学の時は全くモテなかった。

でも、私はそれでいいかな、と思っていた。
若い頃に下手にモテて、あんなことやこんなことされてもいやなので。

私も中学2年の夏休み、行きつけのレコード屋で年上の高専生と親しくなった。(特に好きという訳ではなかった。同級生に好きな人居たし。レコード屋で話しするだけ。)

その人からある日家に来ないかと誘われた。
「え……それは危険じゃないか?」
そう思った私は友達を二人ほど連れて、その高専生の家に行った。
案の定、家の人は誰も居ない。
友達とワチャワチャしてその日は帰った。

後日、その高専生から公園に呼び出されて
「キミはまだ子供だね。」と言われ、私はなんだかフラれたような状態になった。

「いや、別にわし好きな人いるし。寧ろ子供じゃないから一人でノコノコ男の家に遊びに行かなかった訳だし。やっぱりてめえ、やる気満々だったんじゃん。つうか、『キミ』って呼ぶなよ。ゾワゾワする。」と思ったが「あ、そうですね〜」と返した。

という訳で、私は20歳を過ぎるまでは貞操観念はしっかりしていたので(その後はグダグダ)是非息子にも異性に対しては節度を持って接して欲しいと思っている…んだが、今週土曜日、息子はクラスの女の子からグループ学習のなんたらで、わからない事があるからと、休みの日にわざわざ学校に行って、そのなんたら学習を教えるというのだ。
「え?それって他の子はいないの?」
私が訊くと「いない」と言う。

休みの日に女に誘われ、いそいそ学校に行く息子も息子だが、学習とはいえ男をなんの躊躇もなく誘うその子ってどうなのよ。まるで土屋太鳳ちゃんのような距離感。おばちゃんの感覚では理解できない。

「土曜日、用事とか無かったよね。」
息子が言うので
「あったとしても、もう約束してきたんだろ。そしたらそっち優先しろよ。でもあんなことやこんなことしないでね。」と言った。

心配し過ぎかも知れないが、恋愛に関しては何かあった時、たとえ女がイケイケでも男の責任は重くなる。
責任のとれる歳になってからなら「ご自由に」だが、まだ女を見極める力もない今は健全な男女交際をして貰いたい。
だから今はモテない君でいいのにさ。


[PR]
by plath | 2017-07-07 06:30 | ひとりごと

尊敬出来る人

私が本当に料理上手だと思う人は亡くなってしまったと、この間書いたけれどその方、Kさんは息子の幼稚園の時に知り合いになった。
私とは18も年の差がある方だが、ものすごく気さくで、若いお母さん方とも上手く渡り合える社交的な人だった。

何故、幼稚園にそんなご年配の方が?と思ったらお孫さんだった。
Kさんの息子さんの嫁とその家族がとんでもない人で、初めはKさん家族と同居していたのだが、ある日黙ってお孫さんを連れて失踪してしまい、Kさんは興信所に依頼してようやく見つけたらしい。
そして、息子さんとお嫁さんは離婚。
お孫さんの面倒はKさんがみるようになった。

Kさんは私にだけはその嫁の事を結構愚痴ってた。
息子さんもすごくいい人なんだが、どうも仕事が続かない人で、Kさんはご苦労されていた。

本当にKさんは立派だわ。
愚痴を聞くたびに、そう思った。

そんなある日、Kさんが血液の病気であることが判明し、入院して治療することになった。
ガンではないんだが、まあガンみたいなもの。
私はお見舞いに行きたかったが、Kさんの娘さんから病気の姿を見られるのはイヤだという事を聞き、見舞いを遠慮した。
これがKさんの美学なのだろう。
同情されるのとかイヤなんだろう。
そして人に余計な心配をかける事もイヤなんだろう。
本当に奥ゆかしい人。この表現合ってないかもしれないが。

だってあんなに料理が上手いのに一度だって自慢した事なんかなかったもんね。
だからこそ私はすごく慕っていたんだけど。

何ヶ月か経って、娘さんからKさんが亡くなったと、連絡が来た。

え?嘘でしょう?
この間、Kさん大丈夫か訊いた時、大丈夫って言ってたじゃん。
私はなかなか受け入れる事が出来なかった。
本当に大切なお友達だったから。

亡くなった直接の原因は、容態が急変し、気道確保するのに気管挿管する時に大人用の太い管(名称わからん)を使ったから。
散々抗がん剤?で体にダメージを受けていたKさんの気管は細くなっていて、子供用の管でなければいけなかったのに、無理矢理大人用のを挿管したらしい。それが死因だった。

え?それって医療ミスみたいなもんじゃない?
亡くなった後でそれを聞いた時そう思ったが、Kさんのご家族は何も言わず受け入れたらしい。
良くしてくれたからと。
どこまであなた方は……。

葬儀の時も、Kさんの旦那さん、娘さん、息子さん、お孫さん、誰一人泣いてないの。
みんな気丈に振る舞っていた。

旦那さんなんて、もうおじいちゃんなのに、これからKさんの代わりにお孫さんと、ちょくちょく仕事辞める体の弱い息子さん、それから同居しているKさんの実のお母さんの面倒、家事全般しなくちゃいけないのに。娘さんは結婚しているのでそうそう頼れない。
私ならもう考えるだけでブルーだ。

お孫さんもKさんがお母さん代わりだったのに。
本当のお母さんは、自分の子供を捨てたようなもんだから、それだけでも辛い思いしてる筈なのに、そういうのを普段から微塵も感じさせない子達。

それなのに私はメソメソ泣いていた。
涙が止まらなかった。
本当に泣きたいのはKさんのご家族なのに、どうしても涙を堪える事が出来なかった。
母ちゃんが死んだ時より泣いていた。
いい歳して恥ずかしいと思いながらも、我慢出来なかった。

その後も、うちの息子とお孫さんが仲が良かったので遊びに行く機会があったが、Kさんの旦那さんは私なんかよりちゃんと家事をしていた。

命日にお線香をあげにお邪魔した時も、(娘さんに伺って大丈夫か連絡してから行った)わざわざケーキを用意してくださる気遣い。

本当にすごいよ。
何一つ愚痴言わないでいつもニコニコ。
人生苦労だらけなのに黙ってそれを受け入れる。淡々と日々を過ごす。
隣人にワンちゃんまで殺されてるのに。わざとじゃないらしいが。苦情も入れなかったらしい。

こういう人たちこそ、私にとっては心から尊敬出来る人なの。

あともう一人、Mさんという人生超ハードモードの方がいて、その人も尊敬する。
詳しくは書かないが、私には真似出来ないと思う。
Mさんも弱音を吐かない。毒舌だけど。
私のバカ姉の事も心から心配してくれる。
だから私も信頼している。

他の人は私がバカ姉の事を思い出すのも嫌なのに勝手に詮索して来て、
「良かった、そんなお姉ちゃん持たなくて♪」
とか、
「どうすればいいの〜(ドロイド君)」
だからね。
どうすればってこっちが聞きたいわ。ドロイド君も使わないでよ、軽々しく。
だから自分からは言いたくない。
ここには愚痴るけど。

「頑張ってます」アピールする人よりも、私は苦労してるのに淡々と人生を生き抜く人が好きだ。

生きる事は難しい。
私なんてジジイとバカ姉だけでも精神的にアップアップなのに、世の中にはもっと大変な苦労をしながら生きている人がたくさんいる。

苦しみに耐えられる力は人それぞれだし、どう生きようがそれはその人の勝手だが、私が尊敬出来る人はKさんやそのご家族、Mさんのような人だ。



[PR]
by plath | 2017-06-27 18:51 | ひとりごと

大丈夫?

今、朝のワイドショーで海老蔵さんがblogを1日で16回も更新してるって言ってた。

大丈夫か?
こういう時って男の方がまいっちゃうんだよね。
女は泣く暇もないほど色々しなきゃいけないから、気丈でいられるんだけど。

blog更新でもしてないと、やりきれないんだろうな。
お子さんの手前、お父さんが落ち込んでもいられないだろうし。

遺された人たちの辛さは計り知れないよね。
無理して後でドッとこないか心配。
でもなんとか頑張って欲しい。
これしか言えない。


[PR]
by plath | 2017-06-27 07:59 | ひとりごと

宮内庁HPから

「皇室関連報道について」
最近の報道の中には,事実と異なる記事や誤った事実を前提にして書かれた記事が多々見られます。このことにより,事実でないことが事実として受け止められ,広く社会一般に誤った認識が生ずることが懸念されます。このため,あまりにも事実と異なる報道がなされたり,更にはその誤った報道を前提として議論が展開されているような場合には,必要に応じ宮内庁として,正確な事実関係を指摘することといたしました。


これってどの報道のことを指しているんでしょうね。
7月8日、金日成の没日に秋篠宮眞子様の婚約内定発表をすると報道した事に対してだと良いですけどね。
眞子様の婚約者小室さんはあまりに胡散臭すぎて、婚約は嘘であって欲しいと思っています。

この間は香淳皇后の命日に天皇、皇后両陛下はお慎みもなく2時間もテニスをなさる 。(参列されないしきたりとは言え)
参列されたのは秋篠宮両殿下のみ。

天皇陛下、公務は負担と言いながら、2時間テニスする元気はあるのですね。
皇后様も普段は天皇陛下の肘につかまって歩いてらっしゃるからてっきり歩くのも大変なのかと思いきや、2時間もテニスで走り回る。
私より体力あるじゃないですか。
私なんかカラオケしただけで紫斑出ちゃうのに。

最近の皇室は一体どうしてしまったのか?と思っていたら、「どうしたのか?」は初めて民間から嫁をもらった時からもう始まっていたんですね。
そして徐々に内から壊していった。

昭和天皇のように本当に国民のことを考えてくださる方に天皇になって頂きたいです。

マッカーサーに命乞いもせず、自分はどうなってもいいから国民の命を助けてくれと仰った昭和天皇。
相撲がお好きでも5時までは国民が働いている時間だからとテレビをつけることもなく、お酒の試飲を勧められても、これまた国民がまだ働いているからとお断りになるような国民のことを第一に考えてくださり、国民が心から尊敬出来る昭和天皇のような方に次の天皇になって頂きたいと心から願っています。

食っちゃ寝ばかりして園遊会に顔出し10分、ご静養は皆勤賞の皇太子妃と、不登校の娘。それを黙認して、国民よりご自分の家族のことばかり考えているような方に天皇になって頂きたくはないです。





[PR]
by plath | 2017-06-21 23:37 | ひとりごと

『KinKi Single Selection』

a0054647_14155112.jpg


今、『KinKi Single Selection』を聴いてるんだが、まあ、本当に剛ちゃんは歌が上手い。

高音を出す時のしゃくり?といい、(私はこの時の剛ちゃんの声を聴くとゾクッとする)歌詞をちゃんと理解した表現力といい、抑揚の付け方といい、声質といい何もかもが素晴らしい。
「愛されるよりも愛したい」の
♪愛されるよりも〜愛したいマァジで〜の
「マァ」がほんとオオッてなる。

光ちゃんも下手ではないんだけど、声質は普通だし、時々テンポ狂う時があって、おいおいとずっこけそうになる時がある。

でもね、剛ちゃんが上手すぎるんだよね。
それについていけるんだから光ちゃんも頑張ってるよね。

剛ちゃん、流石マイケルから歌唱指導されただけの事はあるな。

今の10代が選ぶジャニーズで歌が上手いと思う人の1位に嵐の大野くんが選ばれているが、大野くんは声とかよく通って上手いけど、ただそれだけだな。
剛ちゃんのように惹きつけるものはない。

私が好きな声は'若い頃'の甲斐さんだが、甲斐さんは歌がすごく上手いわけではない。表現力はあるけど。

久保田利伸もものすごく上手いと思うけど、声質が好きじゃないんだよね。最近じゃちょっとクセが出て来てるし。あ、今の甲斐さんも巻き舌になったな。普通に歌うと多分高音出ないんだろうな。

あと、上手いって言えば松崎しげるとか布施明がいるけど声量はあるんだけど、なんていうかどの歌歌っても布施ワールド、松崎しげるワールドになるから好きじゃない。「どうよ、オレ上手いだろう」って感じ。惹かれない。
昔の玉置浩二は上手いと思う。今は変なおっさんだけど。

稲葉さんはキンキン声だから上手いけどずっと聴いてると疲れる。なので、若い頃散々バカ姉にB'zのコンサートに付き合わされたが、一度もファンにならなかった。(稲葉さんみたいなあまりに美形な人にも惹かれないのよ。)

剛ちゃんも今はクセが強くなって、ボソボソ歌うようになっちゃって、あまり好きではなくなったが、このアルバムの剛ちゃんの歌はもう心地いいし、ゾクゾクするし、あんた天才!ってくらい上手い。

もちろん日の目を見ない上手い人はたくさんいるけど、ジャニーズでは一番上手かったんじゃないかな。V6の坂本くんも上手いけど、この頃の剛ちゃんのテクニックとか表現力には敵わないと思う。
特に「全部抱きしめて」なんて、あんな拓郎節リズムに乗せるだけでも難しいのに、自分のものにして歌ってるもんね。大したもんだ。
光ちゃんはいっぱいいっぱいって感じ。

外国人で天才だなぁと思うのはフレディー・マーキュリーだけど、あの人は別格だからね。

剛ちゃん、なんであんな変な歌い方するようになったんだろう。もったいない。
昔みたいに素直に歌って欲しい。
そんで私の心を揺さぶって欲しい。


[PR]
by plath | 2017-06-17 12:36 | ひとりごと

頭が富士山

白髪染めしてから2カ月。
頭が富士山になってきた。

自分で白髪染めが出来ない私は、いつも旦那に染めてもらうか、美容院で染めてもらう。
でも、美容院は高い。

私は元々若白髪で、放っておけば以前の秋篠宮様状態になる。(秋篠宮様は最近白髪染めしてらっしゃる。悠仁様の為かしら?)

男ならロマンスグレーもありだが、女はただただ貧乏くさい&老けて見える。
女ってほんっとに損だ。

染めるしかないのかな。
めんどくさい。






[PR]
by plath | 2017-06-02 08:08 | ひとりごと

お母さん

最近、息子が私の事を「お母さん」と呼ぶようになった。
旦那の事は「父ちゃん」なのに。

正直、ぞぞぞっとする。

なんで私だけ「母ちゃん」じゃなくなったのよ。
はっきり言って、田舎もんの私には
「お母さん」なんて似合わないんだけど。
「母ちゃん」が一番しっくりくるんだけど。

息子が小さい頃は「かあ」だった。
旦那のことは、なんて呼んでたっけ?
「とう」だったかな。
記憶にない。

小学生になってから「母ちゃん」
「かあ」呼びが可愛くて好きだったが、いつまでもそれも変だろうなと思って受け容れた。

それが高校になってから他人行儀?な
「お母さん」

思春期だからかね?
これも受け容れるしかないのか?
「ママ」って呼ばれるよりはマシか。
「お母さん」は普通だもんね。

旦那はお義母さんの事を私に言う時は
「がが」
田舎なんでね、昔人だしこれは普通なのです。
直接呼ぶ時はどう言ってたかな。
覚えてない。

「お母さん」でも良いんだけど、
なんだか寂しいわ。


[PR]
by plath | 2017-05-29 05:50 | ひとりごと
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー