Peu frequente

plath2.exblog.jp ブログトップ

<   2016年 09月 ( 49 )   > この月の画像一覧

「翼あるもの」

a0054647_09503445.jpg


甲斐よしひろ、カバーソロアルバム。
只今聴いてます。
これ、昔から大好き!

「グッドナイトベイビー」
あの頃読んだ雑誌に、キングトーンズのしっとりさがないとか(もうなんて書いてあったか忘れた)酷評されてたが、私的にはそお?いーじゃんと思った。

「えんじ」は、森山達夫って誰よ?と、その頃は解らなかったが、モッズのボーカル、森山達也さんだったのね。この歌大好きだったわ。ただ何でタイトルが「えんじ」なのか疑問だったが、森山さんの初恋のイメージカラーがえんじ色だったとか。

「10$の恋」も、歌い方が切ない感じで、本家の憂歌団より好き。

「サルビアの花」は、変にアレンジせず、まんまで歌ってるらしいが、本家のを知らないのでまあ、普通にいいなと。ただこの歌、未練たらしい歌だなぁと思ってた。フラレた女の結婚式に行くとかあり得ないなと。

「喫茶店で聞いた会話」は、歌詞が凄く面白くて、甲斐さんもはつらつと歌ってるのが良かった。で、結局ヨーコは来たのかなと、気になってたっけ。

「ユエの流れ」は哀愁漂うメロディーで、懐かしい感じ。

「あばずれセブンティーン」は、本当は甲斐さん、高音部を、歌っているらしい。もと歌をYoutubeで聴いたら、あら全然違うわと思った。でも、甲斐さんの方が明るい印象で、この歌に合ってる気がする。

「恋のバカンス」は、ザ・ピーナッツとはまるで違う。これは比べるのもどうかという位違うのだが、甲斐さんの渋さがカッコいい。

「マドモアゼルブルース」ジャガーズのを聴きたくて、シングル買いました。そんで、「こんなのもう甲斐さんの方が絶対かっこよくね?」と思いましたね。ただこの歌を聴くと、何故か工事現場のお兄さんを思い浮かべてしまう。

「薔薇色の人生」、これは甲斐バンドのシングル「裏切りの街角」のB面。私は「翼あるもの」の方がより切ない感じがして好き。

紙ジャケット版では、ボーナストラックで、シングルカットされた「グッドナイトベイビー」のB面の「卒業」が入ってます。
でも、LPで聴いていた私は違和感があり、要らねえなと。
「薔薇色の人生」で終わってくれた方が馴染むなと思いますが、ここに入れなきゃ「卒業」は日の目を見ないから仕方ないですね。

声がね~若くて良いのです。何度も言うけど、若かりし頃の甲斐さんのボーカルは最高!
選曲もいい。本家を越える素晴らしさ。
何度聴いても飽きません、

ただ、歌詞カードと、甲斐さんの歌が違うのが2曲あって、(「グッドナイトベイビー」と「あばずれセブンティーン」)これじゃ意味が通じないだろ!と、当時から気になってました。

同じカバーアルバム「10ストーリーズ」も持ってるんだけど、そっちは2回しか聴いてません。ちょっと聴くのが苦痛(苦笑)






[PR]
by plath | 2016-09-30 23:15 | 日記

「僕等がいた」を読んでる

バカ姉が羽振りのいい頃に買った電子コミック「僕等がいた」を読んでるんだが、どうも進まない。
いい話だと思うのよ。
息子には読ませたくないが。

なんか小学館漫画賞もとったらしいしね。
でも一気に読み進められず、休み、休み。
なんか疲れるのよ。なんで?
映画化されたらしいじゃん。
なのに何で疲れるの?

あーまだ12巻。あと4巻。きっつい。
こういう恋愛モノって、もう興味わかないのかな。

つうか、なんでバカ姉これ買ったのよ?
わたしゃ、今わたなべまさこの「ガラスの城」が読みたい。
あと、すずき真弓の「ビューティフル亜子」が読みたい。

バカ姉、吉田秋生の「バナナフィッシュ」も買っていたが、私の読みたい「吉祥天女」がない。やっぱ気が合わねえ。

追記 ふと見たら15巻までしか買ってねーじゃん!
最終巻無いんじゃ読んでもしょうがない。
もう読まないわ。無駄な時間でした。





[PR]
by plath | 2016-09-30 14:20 | ひとりごと

仮面ライダーエグゼイドはもう観ない

新しい仮面ライダー、始まるんですね。
「ゴースト」もつまんなかったし、もう仮面ライダーは卒業ですね。
というか、私の中では「フォーゼ」で終わってますが。

平成仮面ライダーはお母さん方も意識した路線でいってたと思うんだけど、なんか次第にアホっぽくなってきて迷走してるなと。

今度の仮面ライダーは胸元にスーファミだかなんだかがついてて、もう外見も仮面ライダーらしさの欠片もない。

「いつから、こんな子供っぽくなったんだろうねぇ」と息子に言ったら、「電王」からだと。
えー!「電王」を悪く言うなよ。あれは良かったじゃんよ!つうか、「電王」が面白かったから、他の仮面ライダーも遡って観たんじゃん。
「キバ」だって、昼メロのような展開だったし。
私はオンドゥル語&ロリコンカリスの「ブレイド」も好きだし、「キバ」も「555」も「W」も好き。
「クウガ」と「響鬼」だけはどうもついていけなくて、10何話目で挫折した。

「アギト」は面白かったので、はラストまで見たかったのに、途中インターバルを置いたら息子が興味を失い、これも挫折。
ラストどうなるのか見たかった。

あんなに夢中になって、フィギュア集めしてたのが、なんかアホのよう。
万代に毎週通ってフィギュアやグッズを買いあさり、私は退屈のあまり駄菓子コーナーでカルミンを見つけてしまい、カルミン中毒地獄に堕ちた。お前らのせいだ!

「オーズ」の時はメダル買うために、朝早くからトイザらスに並ばされて、冬は寒さで死にそうだった。

今は全部、クローゼットにごちゃごちゃと突っ込まれてる。
もう売れば?





[PR]
by plath | 2016-09-30 11:10 | 日記

朝食

中3になってから息子が次第に朝食を食べなくなっていった。

出してやったものを「残してもいい?」と。
「ありゃ?なんかあったのか?」と思い、息子に聞いたら「朝、あんまお腹空かないんだ」とのこと。

そういや、旦那も中学から朝食食べなくなったって言ってた。
遺伝か?

「昼までに腹へんないの?」と聞いたら、まあ腹は減ってくるらしいが大丈夫だという。

朝食を用意するのが苦痛だった私は、こりゃ願ったり叶ったりだわと、次の日から目覚ましをかけるのを止めた。
どうせ目覚ましより早く目が覚めてしまうので。

でも、うっかり二度寝すると7:30とかになるので、夜、あまり遅くにクスリを飲まないように、深夜番組も見ないようにして、早めに寝て息子の起きる前には起きておくという、一応の親の勤め?を果たしている。
本当は「月曜から夜ふかし」とか「怒り新党」とか観たいんだが。

朝は私はシリアルか、食パン1枚とコーヒーでいいので、がっつり朝食食べない旦那と息子には感謝している。今はね。
だって高校行ったら恐怖の弁当が待っている。

仙台方面の学校を狙ってるので、朝の早さは半端ないだろう。死ぬな。

クスリが残ってるままで起きると、体のダルさが酷く、家事が終わると午前中眠りこけてしまう。
でも弁当を作らないわけにはいかないもんな。

あーあ、鬱になる前は朝日と共に爽やかに目覚め、夏はちょびと散歩とかしながら(夏は朝じゃないと、犬がかわいそうだからね)
20分とか歩いてた私はもう戻ってこないのか。
朝4時とかよ、東向の部屋に寝てたから。
眩しくて嫌でも起きちゃう。
でも全然辛くなかった。

今じゃ障子の部屋に無理矢理カーテンレール付けて(もう、この時点でこの家がイヤ)遮光カーテンで朝日を遮ってる。
堕ちていく感じ。自分の情けなさよ。

ってる間に、甲斐バンドの「誘惑」聴き終わったわ!
そろそろクスリ飲んで寝ます。
「アメトーーク」はあんま観ないので、いーんだ。




[PR]
by plath | 2016-09-29 22:37 | 日記

豆パンロール

a0054647_14071756.jpg

シライシパンの「豆パンロール」
最近やたらとCMを目にするので、食べてみたら意外と美味しかった。

昔、シライシパンの商品を食べて、「パン、マズッ!」と思った私はそれ以来シライシパンはスルーでした。

でも、やっぱりCMって凄い影響力があるもんですね。買う気にさせるもん。
「甘い豆と、マーガリンのしょっぱさが」どうのこうのと謳われると、なんか、うまそうと思ってしまうもんです。まあ、マーガリンだけどね。トランス脂肪酸だけどね。

旦那は前から買っていたそうです。
何を今更てな感じらしいです。

やっぱさぁ、CMの力って凄いのよ。
明治もさ、クソマズポイフルのCMなんかしないでカルミンCMしろよ!そしたら、カルミンの認知度も上がったのに。

何が「時代の流れに逆らえず、やむお得ず」だよ。
マーブルチョコレートは古くてもCMしてんじゃん!
だいたい、やむ「お」得ずじゃなくてやむ「を」得ずだろうが!大企業がくそ回答よこすな!
あーまた明治に苛つくわ。





[PR]
by plath | 2016-09-29 13:48 | パン

300円

バカ姉から一日おきに、「300円貸して」と電話が来ます。

もう、電話がなるたびにうんざりです。
恐怖です。

300円、どうせ食べもん買って、あっという間になくなるんでしょう。
で、300円の少額であれば、貸してくれると思ってるんでしょう。

腹這いになって物食ってボタボタこぼす、PCにお茶こぼしてぶっ壊す、腐れ女です!
恐ろしい女です。
誰かあの女、殺してください!

FBで口座番号と、本名晒して寄付金集めしてるこじき女。

あと、障害者年金貰えるまで何回300円貸してって言われるんでしょうね。
早く死んでください。
あんたには生きる価値なんかない!





[PR]
by plath | 2016-09-29 10:22 | 叫び

カルミンは再発売される!

a0054647_22215105.jpg

絶対に奇跡は起こる!
明治はカルミンを再発売する!
カルミンを愛する多くの人が、カルミンをもう一度買えるようになる!
私は何箱も定価でカルミンを買えるようになる!
信じる!信じる!信じる!
絶対!絶対!絶対!
私は吉見佑子になれる!奇跡は起こる!
絶対!絶対!絶対!
カルミンは再発売される!
明治はカルミンを再発売する!





[PR]
by plath | 2016-09-28 22:13 | 叫び

たった一時間

息子の毎日の勉強時間。

受験生なのに、これで良いのか?

塾にも行ってないのに。

息子曰く、「塾行く奴はバカだから行くんだよ」

余裕あるね。社会や理科の暗記すりゃ出来るやつは点数ダメなくせにね。

暗記なんて、集中すれば一夜漬けですむじゃん。

私 は字に色がついて見える特異体質なので、(これをTVで知るまでは、みんな色がついて見えるもんだと思ってた。共感覚というらしい)色で覚えるから暗記は得意。

息子は旦那似なんだろうな。数学は得意。

そりゃあんたの志望校は、数学を2倍の点数で評価するらしいが、油断してていーのか?

「一高目指してる奴、俺と10点しか変わんなかった」
ってさぁ。10点「も」だよ。自惚れんな。

まあ、その子の一高もがんばれ状態だが。

息子の中学、去年は一高全滅だったらしい。

マジか?

べらべら喋ってねえで、さっさと勉強しろや!ボケ!





[PR]
by plath | 2016-09-28 18:19 | 日記

上は洪水

「上は洪水、下は大火事、これなんだ。」
と、息子に言ってみた。
「???」
「更年期障害」

また、顔が冷えるのに、体はダラダラ汗。
これいつまで続くの?
何年単位?
ツムラなんかちっとも効かねえよ。
詐欺だ!




[PR]
by plath | 2016-09-28 18:06 | 叫び

情けない

こんなに死にたいって思っても、体は勝手に腹が空く。
体はまだ生きようとしてる。
そう思うと、バイパスの家で狂ったときはホントにヤバかったんだなと思う。

昔、会社の後輩のアパートに泊まったとき、場所が線路のすぐ脇で夜中何度も貨物が走り、一睡も出来なかった。
後輩、よく眠れるなと感心した。

バイパスの家でもグーグー寝てた旦那と息子、最強だなと思う。他の住民も(同じ敷地に5軒の建て売り)よく平気だなと。
うちだけだったよな。二重サッシにしたの。

地区会長の家が、私らの家よりバイパス際に建っていて、そこも二重サッシにしてた。

建て売り5軒の住民らを集めて皆さんでご挨拶やったときの地区会長の言葉。
「バイパス、うるさいですよね。でも音は慣れますから。私は30年住んでます。」って。

やっぱうるさいんだ。でも慣れなのね。と、その時もうおかしくなってた私は耐えるしかないのかと、諦めモードになった。

みるみる体重が落ちて、痩せていく。
もう満足にご飯も食べられなくなってた。
こんなの慣れんの?いつ慣れんの?

毎朝毎朝、自転車で金蛇神社に行って、「どうか静かな良い家に引っ越せますように」と拝み続けた。

何も手につかない、ひたすら掃除してひたすら時が過ぎるのを待つ毎日。
あんなに引っ越し前にウキウキ気分で揃えた家具に囲まれながら、いつか引っ越す。いつか引っ越す。と、我慢した。

病院で処方されたクスリが効いたのか、少し鬱が快方に向かった時期があった。

朝はダンプの音で目が覚めるが、とりあえず眠れるようになり、犬の散歩に行く。
ドアを開けると途端に飛び込んでくるダンプの音。恐怖に怯える。
それでも我慢して散歩コースを回る。誰も散歩を代わってくれる奴はこの家にはいないから。

ようやく散歩が終わると、今度は引っ越しのために仕事を見つけた私は仕事に行く準備。
クルマがないので隣町までスクーター。
冬に差し掛かっていた頃で寒さとの戦い。

でも、製造の細かい作業は老眼の始まっていた私にはもう無理だった。
小さいものがよく見えなくて、そのたびにメガネを外す。
こんなんじゃ数あがんないよと焦りながら、それでも仕事のある3月まで頑張った。

ようやく息子が転校しなくてすむ学区に家が見つかった。それが今の家。
なんか古い家。汚い家。

不動産の男はもうこんな物件見つからないと、私たちを煽った。
こいつ、バイパスの家の時もこんないい物件ないですよって言った。
天井に大きな蜘蛛を見つけて、「どっから入ったんでしょうね?」とヘロッと言いやがった。蜘蛛入る家?何それ?(その後も蟻が列をなして、行進してるのを見て、もうゲンナリ)

段々バイパスの家に慣れ始めていた私は、もういいのに。と思ったが、時すでに遅し。
契約も進んでいて、断ることは出来なかった。
引っ越してからこの家の粗がたくさん見つかって、私はまた鬱が酷くなった。

人間、一度でも立派な家(建て売りだけど)に住むと、ボロ家に住めなくなるんだなと、思った。でも、それは多分鬱になったからだろう。
何でもマイナスに考えてしまうようになった。

以前の鬱になる前の私なら、平気だったはず。
一人暮らしを始めた新築のアパートから家賃2万3千円の汲み取り便所、ネズミも出るオンボロ借家に越した時は、産業道路のうるさいクルマの音も、近くを走る列車の音も平気だった。鍵もかからない玄関、窓。隙間から入り込む砂ぼこり。
それでも、平気だった。ちょびも居てくれたし。

もう、なんだかんだと壊れてるんだろうな。
精神的に。
でも、お腹が空く。本当に情けない。
なんてしぶといんだろう、このからだ。





[PR]
by plath | 2016-09-28 10:14 | 日記
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー