Peu frequente

plath2.exblog.jp ブログトップ

<   2017年 10月 ( 56 )   > この月の画像一覧

情熱

ずっと放置していた写真のブログ。
FlickrにUPする為に一度PCからそのブログにUPして、そこからスマホで画像保存していたんだが、見てくれてる人がいるようで、いいねが押されていた。

写真もまとめて連続UPし、文章も超テキトー。

なんか申し訳ないわ。
でももう写真なんて滅多に撮らないし、そんなに心動かされない。

おばちゃんなんも出来ないの、もう。
お菓子もサッパリ作らんし。
最近左膝がグルコサミンだし。

カルミン無いから情熱ないんだわ。
『FOREVER SHINYA』も手に入らんし。

今日久しぶりにGREEを開いたら、あいざき進也が誕生日を娘が祝ってくれたって写真付きでUPしてた。
61歳。あれがこうなる。
悲しい。せめて日焼けしてなければな。
せめてヘアスタイルなんとかしてくれればな。

こんなこと考えるから多分ショーケンに浮気しちゃったんだろうな。
ショーケンも甲斐さんも容姿変わったけど、ガッカリ感は無い。
どうしてあいざき進也だけ…。

「プッチ」が可愛すぎたんだろうな。
童顔の人は老けるのが早いっていうし、まして日焼けしてるし。
そう考えるとV6の三宅君って老けないな。
凄い。

a0054647_21311016.jpg

別に三宅君のファンじゃないけど、これかわいい。

色んなものに情熱が無くなってきたんだな。
そろそろあの世かや。




[PR]
by plath | 2017-10-31 21:13 | ボヤキ

a0054647_17593010.jpg

後ろ姿と正面。
上手いとこ撮った(笑)

蔵王ハートランドにて。




[PR]
by plath | 2017-10-30 17:59 | 写真

Yahoo!検索1位 裕木奈江

昨日、奈江ちゃんのTwitterでこんな呟きがあった。

a0054647_08494098.jpg

「つまりこれは裕木奈江って誰???と検索されているってことですよね…云々」

ちょっと!
何?奈江ちゃん注目されているの?

ついに波が来たの?

あーもうまた涙出そう。
「ツインピークス」のおかげ?

頑張ってきて良かったね。
ずっと応援してきたファンは嬉しいよね。
私を含め。

これであいざき進也も注目されたらなぁ。
そしたら『FOREVER SHINYA』再発売されるかもしれないのに。
「カルミン」もだけどさ。

カルミン命!
a0054647_08581820.jpg




[PR]
by plath | 2017-10-30 08:48 | 日記

Instagramの楽しみ方

Instagramで私をフォローしてくれた人がいて、申し訳ないので私もその人をフォローした。

今日その人が茶色のトラ猫の写真をpostしていた。
「あら、かわいい」
そう思い、いいねを押したんだが、コメントとハッシュタグを見て笑ってしまった。

『実家ののら猫がなついてくれるようになりました』
実家の「のら猫」ってなんだよ。
飼ってんの?のらなの?どっちだよ。

そしてタグが#猫#ネコ#のら猫#のら猫部(部って何?)#なついてきた#えさくれ
もうこの辺から笑ってしまったが続いて
#にゃんこ#三毛猫…

あの、この猫三毛じゃないですが?
何これ面白すぎる。

プロフィール写真を見るといい歳したおっさん。でも甘いものが好きらしく、高級そうなケーキの写真がズラリ。美味そう。

ケーキの写真のハッシュタグを見ると、
たくさんある中に#スイーツ男子。
男子。爆笑。

面白い。
なるほど、Instagramはこういう楽しみ方もあるのか。
しーちゃんだけでなく、一般人も笑わせてくれるとは。と、気づいた今朝の出来事でした。





[PR]
by plath | 2017-10-29 17:07 | 日記

面談&文化祭

今日は息子の学校の文化祭&親の面談。
旦那と二人で行ってきた。

が、11:15の予定なのに土曜という事もあり、道路が混んでいて
「間に合わねえな」。
しかし、連絡しようにも面談中の先生に電話をかけるわけにもいかず、3分遅れで到着。

面談室に行くと、もう次の父兄さんが面談していた。
とりあえず待機室で待っていると、
「○○さん」。
「遅くなり申し訳ございません」と謝ってから席につく。

すると開口一番
「飄々としたお子さんですね」。
は?そこ?そうね、いつもそう言われるわと思ったが、「はい、そうですね」とだけ答えた。

「学力は問題ありませんね。この分ならどのコースも選択出来ます」
そう言われ、ホッとしたのも束の間
「茶道部に以前鞄を忘れて行って、『これ誰の?』ってみんなで大騒ぎになりました」

あ~その通りです。
以前ブログにも書いたが、息子は鞄を学校に忘れて帰ってきた。担任から電話もきた。
「あんた背中軽いなとか思わなかったの?」と聞いても「うん」。
バカか、こいつと思った。

先生にそこを突っ込まれるとは予想外。

「ハイ、うちの息子抜け作で。すみません」
昔私がSのお母さんに言われた言葉を息子に使う羽目になるとは。

先生が一番言いたかったことはそれだったらしく、他はクラスも同学年の中でも穏やかなクラスなので問題ないとのこと。

後はスマホへの依存について。
「現代のアヘンって言われてますからね」だって。あ〜その通りかも。
初めて聞いたけど上手い例え。
確かに息子もスマホばっかりいじってるわ。って私もだけど。常にあいざき進也流れてるし。

でもねぇ、取り上げる訳にもいかんし、こればっかりはどうしようもない。
「授業中、検索するのに使ったりしますのでその時に他のものを見たりしてる子もいるんですよね」
んじゃしょうがないじゃん。
てか、スマホ持ってない子はそういう時どうすんだ?

まあ、息子はそういうところはわきまえてるとは思う。仕事するようになったらスマホなんていじってるヒマなんて無いしね。
帰ってきたら言っておくわ。←テキトー。

ふと見ると、部屋に置いてある本棚に『サザエさん』の単行本がギッシリ。誰が読むの?

「最後に何か聞きたいことはありますか?」
先生が言うと、旦那が
「学校から連絡というか、例えば電車止まったりしたらメールとかくるように出来るんですか?」
「そうですね、以前はHPにメルマガという形でどうたらこうたら…あと調べておきます」(なんて言ったか忘れた)
「まあ、何かあれば直接息子から連絡がきますし、後は自分でなんとか考えると思うので大丈夫です」と私が言った。

中学生じゃあるまいし、そこまで学校に頼んなくても良いのにと思ったが旦那には言わなかった。うちは旦那の方が息子に対して過保護だ。
お母ちゃんはテキトー。
高校生なんだからてめえで考えろって感じ。

面談が終わり、文化祭を見る。
と言ってもステージの出し物はカラオケ大会とかそんなのばっかり。吹奏楽部は明日だし。

仕方ないので息子のクラスの豚汁を買って食べる。セーラー服を着たクラスメイトの女の子が接客。
オタク&セーラー服フェチ受けを狙ってるのか?息子は茶道部の方に行ってるのでいなかった。いたら息子が嫌がるだろうから買わないけど。

a0054647_17340584.jpg

旦那の指が入ってる。

その後、展示物などを見て回ったんだが、写真部の写真は6~7枚しかないし、額縁に収めるのも適当。部員も居なかった。
みんな力入ってない。いいなと思う写真はあったけど。

それから近くの小学校の児童が作った花飾りと中学校の生徒が描いた絵が展示されていたので見てみたんだが、旦那とふたりで
「ねえ、今の中学生ってこんなレベルなの?」

まるで小学生が描いたかのような人物画。
お目目がマンガみたい。
色の塗り方も影をつけるわけでもなく、ノペーと塗られている。
終いにゃメガネを中央にちっさくちょこんと描いた絵まで。
「これ、何描ぎでがったのや?」と旦那。
「みんなアニメの模写とかばっかしてるからデッサン力無いんじゃないの?物を直接見て描くってことが出来ないんだよ」
「3年って書いてあったがら俺、小学3年がど思ったや」普段喋らない旦那が超毒舌。
「こいづ、選ばって展示さってんだべ。他の奴らどんだげ下手なのや」とボロクソ。
アナログ人間には理解出来ません。

体育館のような場所ではロボットを動かして風船を割るデモンストレーションが行われていた。興味無いのでちょっと見てその場を去る。

「タクんどこさ行ってみっぺ」
来んなって言ってたから嫌がると思うんだが…と思いつつ、一応従う。
が、パンフレットに書かれている茶道部の場所が分からない。何棟もあるので。

うろちょろする旦那。
「そんなの受付に聞きゃあ良いじゃん(心の声)」と、私がさっさと聞きに行く。

案内された場所に行くと、スーツ姿の息子。
嫌そうな顔をしながら
「来たの~?」
すんませんね。父ちゃんが行くって言うもんでね。
「俺、休憩だから」 とっとと去る息子。

茶道部のお茶が飲みたかったが、そのまま私達も退散。何のために来たんだか。

最後にコーヒーを買ってクルマで飲んだ。
「ねえ、あいざき進也かけて」←禁断症状。

あいざき進也を聴きながら、途中秋保ヴィレッジに梅干しを買いに寄り、食事をして帰る。

「成績送らって来て最下位だった親ってどう思うんだべな」旦那が言った。
「そりゃあ、誰かは最下位になるからね。
その子が勉強しなくて最下位なら勉強しろって言うんじゃない。してて最下位ならどうしようもないよね。でも、あの学校での最下位だからね。中学校ん時はそこそこだったんじゃないの?」
「ショックだべな」
「誰かはビリになるんだもん。嫌なら勉強させるしかないんじゃない。タクはいつ勉強してんだか分かんないけど。たまに2階からなかなか降りてこない時あるからやることはやってると思うけど」と、めっちゃ放任発言。

もう、うるさく言うのはめんどくさい。
頭ん中あいざき進也とバカ姉でいっぱいだし。
楽しく学校に行って成績悪くないならそれでいい。進路決める時、真剣になるわ。
お母ちゃん頭悪いからこれ以上余計なこと考えたくないの。

しかし、あの絵…。
今日1番の衝撃だった。




[PR]
by plath | 2017-10-28 16:32 | 日記

Instagramで思うこと

武田航平と奈江ちゃんにいいねを押したくてInstagramをインストールしたんだが、(工藤静香にはいいねは押さない) 自分も前に作ったお菓子などpostしていたらフォロワーが出来た。

妊娠中の奥さんに毎日料理作ってる旦那さん。
すごくお幸せそう。新婚らしい。
見てみたらロールケーキまで作ってた。
いいなぁ、そういう旦那さん。
そんでロールケーキ食べられる奥さんも。

私は悪阻でなんも食べられなかったから、羨ましい。

ちょっと惚気とか書いてるけどお人柄が良さそうなので、その旦那さんのこともフォローしたんだが、今朝Instagramを開いてみたら奥さんが腹出した写真が飛び込んできてギョッとなった。

あちゃーそうか、フォローすると見たくない写真までイヤでも見せられちゃうわけか。

Instagramって世界中に発信されるんだよね。
昨日も海外に住んでる人からいいねされたから多分そうなんだよね。

いや〜どんなにお人柄がいい方でも奥さんの妊娠中の腹まで見たくないよ。
つか、postしないで。
でもそういう人ってたくさんいるらしい。

インストールした時に人型のマークのところ押したら「フォローする人を見つけよう」というのが出てきて、見たらご近所の鍼灸さんとか子供会で一緒だったお母さんとか出てきて
「よく顔出し出来るなや」
鍼灸さんはFBにも出てきた。
でもFBもインスタも、何も投稿してなかったけど。

Instagramって顔入れて撮るのがいいってこの間テレビで言ってたから、そうしてるのかもしれないけど、そういうことするの中高生だけかと思ってた。

おばちゃんの顔なんて見て楽しいのか?
その子供会のお母さんは私が病気になった時心配してくれて、すごくいい人なんだけど。

「連絡先をリンク」なんてのがあったけど、そんなのするわけない。
フォローもフォロワーも増やさなくていい。
だってそんなことしたら「自分この歳でインスタしてます」って公表してるようなもんじゃないか?
まあ、名前もプロフィール写真も私と分かるものにはしてないが。

それに武田航平と奈江ちゃんの写真が、そんなよその奥さんの腹とかに埋もれて見づらくなってしまう。邪魔だわ。
邪魔って言い方は失礼だけど。

旦那に「何百とかフォローしてる人って気に入った写真が埋もれて見れなくなってもいいのかな」って聞いたら、
「そんなの関係ねぇんでねえの。いいねいっぱい貰えればいいんでねえの」だって。

そうなのか。
インスタってそういうもんか。
私はブログもInstagramも常に過疎ってるから気にしたことなかった。
そんなに立派なこと書いてないし、(愚痴ばっか)
Instagramにpostしてる写真もどうでもいいやつだし。サツマイモの写真とか。

いいねいっぱい貰いたくて自分の奥さんの妊娠中の腹見せんのか。
やだわ。芸能人じゃあるまいし。

それにお菓子の写真にいいねしてくれた人の写真見ると、「これ加工してるじゃん」って写真ばっかり。見れば加工してるって分かるよね。
せっかく上手なお菓子なのに加工で台無し。

淡くしたり、毒々しい感じにしたり。
勿体ない。
まんまの色で載せればいいのに。

奈江ちゃんと武田航平としーちゃんだけ見れればいいや。
でもそのお料理してくれてる優しい旦那さんのことフォローしといて、また外すのも申し訳ないからそれは我慢するけど。
人んちの奥さんの妊娠中の腹は見たくない。





[PR]
by plath | 2017-10-28 06:42 | ひとりごと

やらしい

何故かiPhoneの音楽聴くやつ(名称分からん)が、勝手にプレイリストを作ってて
「なんだや、そんなの作った覚えないんだけど、何回も聴いてるとそうなんのかや?」
と思ったんだが、これだといちいちアルバムを選択する必要ないので今朝からそれであいざき進也を聴いていたんだが、
アイドル時代の最後のアルバム『ダウンタウンストリート』を聴いた後、聞き慣れない声が聴こえてきた。

「なんだこれ?」と思ったら
2016年に発売されたあいざき進也の
『旅路〜Memories』で、どひゃーとなった。

普段これは飛ばしてるので、気づかなかった。
ファンなら聴けよって話だが。

「なんかねちっこい歌い方になったな」

昔のアルバムしか聴いてなかったから凄い違和感。
確かに甘い歌声ではあるんだが…。

昔の曲、『気になる17才』や『恋のリクエスト』『ストーミーラブ』がね、やらしいオヤジが歌ってるように聴こえるんだわ。

甲斐さんの巻き舌もイヤだけど、あいざき進也もこれ程違うとは。

YouTubeで歳食ったあいざき進也が歌ってるのも観てはいるんだが、それは覚悟して聴いてるからそんなに気にならない。
「声、伸びが無くなったな」くらい。

でも『ダウンタウンストリート』聴いた後に不意打ちで聴くと、余りの差に愕然とする。

そう考えると歌声が変わらない人って凄いな。
稲葉さんとかスピッツの人とか、小田さんも。

ねちっこいのよ、なんとなく
やらしいオヤジ感が漂う。
あんなに爽やかに歌ってたのに。

歳とるって悲しい。

a0054647_20344468.jpg

やっぱり『FOREVER SHINYA』欲しいな。


追記
『旅路〜Memories』に収録されている曲目を見たら、(曲目も見てなかった)
『恋物語り』という曲があって、
「?この歳で『恋』?まさかあいざき進也が歌詞書いたんじゃ無いべね」と思い、歌詞検索するが出てこない。

「やっぱりね。だって『恋物語り』じゃなくて本当は『恋物語』でいいんだもんね。
確かこういう時は「り」は付けなくていいはずだもん」←敢えて「り」を付けてるとしたらすみません。
『恋物語』あいざき進也歌詞で検索したら出てきた。

それ読んだらなんか不倫?叶わぬ恋みたいな歌詞。しかも女目線。
これいつ書いたの?おっさんになってから?
アラサー、せめてアラフォーくらいの女が書いたなら「まあ、分かる」なんだが、
おっさんが女目線でこれ書いたのかと思うと、ちょっと笑ってしまった。



不倫の歌は久保田(Missing)も稲葉さん(Never Let You Go)も書いてるけど、男目線だし、私も「叶わぬ恋」の歌詞は嫌いじゃ無いのでいいんだが、おっさんの女目線はなんか笑う。

あいざき進也の詩集『もうひとりの僕』の中では「くもさん 泣かないで」という詩が好きなんだが、それは可愛らしくていいと思う。

内容は雨の中で小さな男の子が空を見上げてる。明日運動会かあるから「くもさん に泣かないでって頼んでるんだ」って。それに対してあいざき進也であろうその語り部が「くもさんだって悲しい時もあるさ、泣かせてあげなよ」と言うんだが、徒競走で(詩ではかけっこ)1等をとってママに褒めてもらいたい男の子はあいざき進也に「お兄ちゃんも一緒に頼んでよ」と頼む。
「よーし じゃあいっしょにお願いしようね」
くもさん!泣かないで!
で終わる。素直ないい詩。

これはすごく気に入ってる。
甲斐さんにこんな詩は絶対書けないなと思う。

でもさ、おっさんが書いた『恋物語り』はね。寒気が走る。
他にも『テール・ランプ』も女目線なんだが、そっちはそんなに気にならない。
甲斐さんが研ナオコに書いた『別離の黄昏』も女目線だが、甲斐節なので寒気は走らない。

あいざき進也、そういうところが憎めないんだな。

ところでこの間からリンク貼れないんだがどうしてかいな?

a0054647_09095844.jpg






[PR]
by plath | 2017-10-27 20:05 | ひとりごと

扶養義務の履行について

旦那が嫌な顔して「こんなの来ったぞ」と私に封筒を渡した。

中を見ると、市役所からの
「扶養義務の履行について」

a0054647_23045958.jpg

ああ、これが「昨日何食べた?」でケンジが言ってた例のやつか。

要するにバカ姉がまた生活保護申請したってこと。
一度はクルマを手放したくなくて、生活保護を止めたが、クルマもない今、再び生活保護に頼った訳だ。
担当者は以前のI原ではなくなってた。

今度の人は親身になってくれる人なのか?

分からないが、これで「扶養出来ません」って回答したら今度こそ金貰えるんだろうか。
以前は医療費免除などの恩恵は受けていたが、一銭も支給されなかったから。

でもバカ姉昨日もFBのB'zのサイトに投稿してたけど。
I原からはPCも手放せって言われてた。
PCやる元気はあっても、働くことは出来ないんだね。まあ、あれじゃ無理だろうが。

でもうちだって毎月赤字だし、私は今働ける状態じゃない。
今日だって市立病院の皮膚科と内科ハシゴしただけで紫斑、倦怠感、息切れ。
カラオケの時より出たわ。
両膝下までポツポツ。
甲斐バンドコンサート無理かもと思ったくらい。

毎日遠くまで仕事しに行けるわけない。
それなのに息子には金かかるし。

バカ姉の面倒までみれないよ。
まして旦那なんてこの手紙だけで嫌な顔してんだから。

なんで自業自得の人の面倒みなくちゃなんないの?散々東京でショーパブ、野球観戦、毎日ステーキ食べて散財して、挙げ句サラ金借金、自己破産。

元看護師のくせに私みたいに薬減らそうともせず一日分まとめて何十錠も一気飲み。
おかしくなると思わなかったのかな。
K医師だってあんなに薬処方してバカ姉がおかしくなるのに加担したんだよ。
責任とって欲しいくらいだ。

あんなに私に言われてやっと迷惑かけてるって気づいたのかと思ったのに、こういう時に福祉課に私の名前出すんだ。住所教えるんだ。
結局頼ろうとするんじゃん。
結局金貸して攻撃しようとするんだ。
さすが、自分の息子の嫁に手を出して子供二人も産ませるジジイの孫だわ。
私もだけど。

この要求に応じたら、うちの旦那は一日中PCの前で寝っ転がってB'zのサイト運営してるバカ姉の為に働くことになる。
旦那の事は好きじゃないけど、うちの為にこれ以上迷惑かけられない。
「金貸して」攻撃の時だって嫌そうな顔してたのに。
それが今度は行政から言われたら断る事も出来なくなる。

そしたらもう離婚してもらった方がいいわ。
旦那が気の毒過ぎる。

あんなに私に言われたのに、どの面下げて私の名前と住所教えるんだろう。呆れる。

ケンジんちみたいに
「経済的余裕が無いので扶養出来ません」って返事するつもりだけど、精神的にはまた地獄に引き摺られるのかと思うとホント「人生やんだぐなったわ」って言いたくなる。

回答項目に「精神的な支援の可否」ってあったけど、こっちが支援して欲しいくらいだ。
てめえで好き勝手やって、散々うちらに迷惑かけたくせに。
どんなに私が精神的に強くたって、こんだけやられ続けたらおかしくなる。
また電話きたらどうしようって家電鳴るたびにビクビクしてんのに。

あの腐れた血筋、根絶したい。

バカ姉から「金貸して」攻撃されなくなったと思ったら、今度は市役所から「金出せや」攻撃か。
いつになったら終わるんだか、こういうの。
疲れる。








[PR]
by plath | 2017-10-26 23:02 | 叫び

『JUMP ON』

a0054647_17504204.jpg

あいざき進也『JUMP ON』

今日で61歳のあいざき進也。
この本を出した時は18歳くらい。

この本は殆どがあいざき進也ファンのポエムで占められていて、70年代の熱を感じる内容。
ファンが描いたイラスト付きのポエムなんかは
モロにそんな感じ。絵が亜土ちゃんっぽい。

中には脅迫状みたいな雑誌や新聞から文字を切り取って貼り付けたものもあった(笑)

みんな、こんなにもあいざき進也の事好きだったんだなぁ。
なんでファンやめちゃったのよ。ってショーケンに浮気した自分が言うのもなんだが。

『FOREVER SHINYA』聴いてると、確かに可愛らしさは影を潜め、声も大人っぽくなってるけど、表現力は増して来て「聴かせる」歌手になってるのに。

YouTubeを観ると、『セクシーレディー』辺りから髪を短くしてる。
もう長髪は流行らなくなってた頃。
西城秀樹とかも髪を切ってた記憶。
ファンは「可愛いプッチ」じゃなくなったあいざき進也に興味が無くなったのかもしれない。

でも甲斐さんとかCharとか世良さんとかまだ長髪だったと思うんだが。

アイドルじゃなくて本物の歌手として認めてもらえてれば、寺内タケシのバンドボーイなんてやらなくてもすんだかもしれないのに。

まあ、あいざき進也自身がその経験があるからどんな事にも耐えられる今があるって言ってるんだから私がどうこう言うのはお門違いだが。

ただもっとあの頃のあいざき進也の歌唱力を認めて貰いたかったなと。
その為には当時中高生のお姉さま方に「プッチ」じゃないあいざき進也を受け入れて欲しかった。LPも買えない小学生じゃ無理だもんよ。

アルバム『明日への叫び』や『ダウンタウンストリート』なんて凄いよ。
バンバンファルセット使いこなしてるし、ミュージカル調の歌は迫力満点だし、かわいい曲の時は昔のプッチみたいな声で歌う。

『ダウンタウンストリート』なんて収録曲、今聴いても古臭くない。
一曲目の「グッドモーニング」は出だし
♪ミルクとニュースと仔犬が夜明けを告げる~
の「ミルクと」からめっちゃ爽やか。惚れる。
要は牛乳と新聞と犬の散歩ですがね。

勿体ないなぁと思ってしまうが、ショーケンに浮気した自分にはなんも言えん。
本当にずっと応援してたお姉さま方、立派だわ。

この『JUMP ON』にはライブアルバム
『JUMP ON STAGE』の模様が再録という形でこと細かく載っている。(日付は違います)
これを読みながら『JUMP ON STAGE』を聴くのも一興だ。

a0054647_21163417.jpg


『ないしょでないしょで100の質問』では
目標とする歌手は沢田研二さんと答えている。

あいざき進也が秀樹や他のタレントがメイク道具を持ち歩いていた為に、真似してメイク道具を持っていたのをジュリーが注意したら、それを捨ててしまったというエピソードも読んだ事がある。
ジュリーは昔から容姿に拘り無かったから。
で、今あんなだけど。

身長は161cm、体重41kg。まさしくプッチだ。
足のサイズは23.5cm。
私の足は24.5…複雑。身長は156cmだけど。

この『JUMP ON』、面白い。
ファンのポエムはあいざき進也愛に溢れてる。
この中の何人が、ずっとあいざき進也のファンでいてくれてるんだか。
私がショーケンや奈江ちゃんを何十年も応援しているように。

本当にもっと活躍して欲しかった。
でも今、また歌えてるからいいよね。
あいざき進也、お誕生日おめでとう。






[PR]
by plath | 2017-10-26 17:50 | ひとりごと

遠藤賢司さん死去

遠藤賢司さん亡くなってしまった。
『カレーライス』甲斐さんがラジオでかけてた気がする。
「若いこだま」だったか、「サウンドストリート」だか忘れたけど。

「エンケン」って呼ばれてたんだ。
私の好きな遠藤憲一も「エンケン」

70才だって。
小田さんと同い年じゃん。
あ〜小田さん、いつまでも元気でいてね。

って書いてる途中でカレンダーから
「あいざき進也誕生日」って表示された。
あいざき進也、今日61才の誕生日。
バースデーライブするんだよね。

『気になる17才』が、健康が『気になる61才』
になっちゃった。
歳とるって悲しいな。

遠藤賢司さんに謹んで哀悼の意を表します。

a0054647_07574694.jpg

小田さんも鈴木さんも若い。
『ワインの匂い』は名盤。





[PR]
by plath | 2017-10-26 07:45 | 日記
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー