peu frequente

plath2.exblog.jp ブログトップ

「僕等がいた」を読んでる

バカ姉が羽振りのいい頃に買った電子コミック「僕等がいた」を読んでるんだが、どうも進まない。
いい話だと思うのよ。
息子には読ませたくないが。

なんか小学館漫画賞もとったらしいしね。
でも一気に読み進められず、休み、休み。
なんか疲れるのよ。なんで?
映画化されたらしいじゃん。
なのに何で疲れるの?

あーまだ12巻。あと4巻。きっつい。
こういう恋愛モノって、もう興味わかないのかな。

つうか、なんでバカ姉これ買ったのよ?
わたしゃ、今わたなべまさこの「ガラスの城」が読みたい。
あと、すずき真弓の「ビューティフル亜子」が読みたい。

バカ姉、吉田秋生の「バナナフィッシュ」も買っていたが、私の読みたい「吉祥天女」がない。やっぱ気が合わねえ。

追記 ふと見たら15巻までしか買ってねーじゃん!
最終巻無いんじゃ読んでもしょうがない。
もう読まないわ。無駄な時間でした。





[PR]
by plath | 2016-09-30 14:20 | ひとりごと
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30