peu frequente

plath2.exblog.jp ブログトップ

やっと出た『シカリのナガサF』

『FF12TZA』クリスタル・グランデでまた迷子になってしまい、攻略サイトのMAPを見るもさっぱりわからず息子が起きてくるのを待って、代わりにやってもらう。

ホントにここ苦手。
ゲート開くのに制限時間があるとか、トロい私にはもう地獄。

しかし、このダンジョンにはお宝がたくさんあるようで、せっかく来たからはゲットして次に進みたい。

息子が
「ここすごい盾あるよ。取る?」
「最強の盾?」
「もっと凄いやつ。ただ出る確率0.04%だって。でもこれヴァンとバッシュに装備させたら最強だよ。」
役立たずのヴァンが最強。
「やる!てか、やって。」

ここからは私の頭では追いつかないので攻略サイトから引用。

  1. クリスタル・グランデ/クリスタル・ピークのボス『聖天使アルテマ』を倒し、『エクスカリバー』を入手しておく。
  2. バトルメンバーを1人にし、武器と盾を外す(防具とアクセサリは可)。この時点で『ダイヤの腕輪』を装備。
オプション『素手攻撃力UP』のライセンスを所持してないキャラが良いようです。
  3. クリスタル・グランデ/カンブル・ピスでセーブ。
  4. データのセーブをしたら、電源を完全に落とす(アプリケーションを終了する)
  5. 電源を入れる。
  6. 先ほどセーブしたデータをロードする。
  7. カンブル・ピス⇔クリスタル・ピークの往復を繰り返す(トレジャーが出現するまで)まずはトレジャーの出現率を調整。

  8. 上記画像の場所にトレジャーが出現(透明なので先に進めなくなる)したら、クリスタル・ピークのゾーン内で、自分に向かって『たたかう』を繰り返す。(連撃率)
 
  9. 『ジャンダルム』入手


だそうです。

もしくは

準備 
・メンバーを、ダイヤ装備した素手ヴァンとレダス(レダスはたぶんいなくていい)に 
・カンブル・ピスでセーブ 

やり方 
1.FF12を立ち上げて、クリスタルに触らないようにクリスタル・ピークへ(自分は触らなかっただけ) 
2.ACしてると10回以内にトレジャーが出る(出なかったらリセット) 
3.!が出た状態(自分がそうだった)で自打9回目で4連撃、その後もう1回殴って開けるとメテオライト(合計10回自打) 
4.ACすると1発目でトレジャーPOP そのまま開けるとジャンダルム 

自分をぶん殴る役目はアーシェ。
何度か行き来していたら、トレジャーが出現。
アーシェを9回ぶん殴り4連打が出たところで 
一度息子が手順を間違えて、やり直し。
再度挑戦したらジャンダルムをゲット出来た。

「おお!やったね!はい、あと1回」
また息子にやらせる。
2度目も成功。

2つジャンダルムを取って、満足していたところにまた息子が

「あとヴァン、シカリだよね。『シカリのナガサF』ってのも取れるよ。めんどくさいけど。でもこれとジャンダルム装備したらヴァン最強だよ。役立たずじゃなくなるよ。」

『最強』この言葉に惹かれ、またしても
「やる!」
「これやんのめんどくさいから母ちゃんやって。」
息子からコントローラーを渡され、まず敵を256体倒すところから始める。
延々と戦闘を続ける。その後転送装置の場所に
レアモンスター「ラルヴァイーター」が出現するはずなんだが、出てこない。

何回も繰り返すが出てこない。
「ちょっとトイレ」
息子にコントローラーを託し、トイレから戻ってみると、私が行っていた場所とは別のところに「ラルヴァイーター」が出現していた。

「はい、こっからはやって。」
再びコントローラーを渡される。
「これで倒して『シカリのナガサF』落とさなかったら、オプション押してポーズかけてまたそこからオートセーブ選んで繰り返し。」
「はぁ。(ようわからんが)わかった。」
要するにリセット。

しかし、これが何度やっても『悪魔の目玉』しか落とさない。
「レアドロップだからね。」
リセットばっかりで段々飽きてきて
「疲れた〜」と言うと
「音楽かけようか」と息子が言うので
「何?あいざき進也?」と期待したら、どこかで聴いた事のあるメロディーが。

♪押し入れの奥にしまいこんでたほこりだらけの想い出赤いハコ

「『ラストコンティニュー』じゃん!」

♪リセット リセット何度もリセット
いつでもやり直せ

「♪スタート スタート 大事なスタート
ラスト〜コンティニュー」私が歌うと、
「今の母ちゃんじゃん。じゃね、俺階上行くわ。頑張って。」

息子がいなくなり、ひとり寂しくリセット、スタートを繰り返すが、一向に手に入らない。

私は有野みたいに忍耐強くないのよ。
出来ないとすぐコントローラーぶん投げたくなるのよ。
いくらヴァンの為とは言え、「所詮ヴァン」だからね。カルミンほどの情熱はない。

疲れたのでコントローラー充電のためPSの電源を入れたまま、充電のコードをコントローラーに差し込みソファに横になり、眠りに落ちた。

旦那からの『帰るコール』で起こされ、(『帰るコール』、最近要らないと思っている。残業で遅くなる時だけ連絡してくれればいいのに、旦那は毎日律儀に『帰るコール』してくる)慌てて米を研ぎ、味噌汁を作る。

TVはスタート画面のまま。

旦那が帰ってきて、TVを見て
「やってたの?」と聞いたので、
「ヴァンの武器取れなくてやめてた」と言った。

夕食後、『東大王』なんちゃらのクイズ番組を観終わり、観る番組が無くなった後
「ゲームやってもいいよ」と、旦那が言うので
ああ、またやるのかと思いながらも「所詮ヴァン」の為にまた武器ゲットのリセット、スタートを繰り返す。が、出ない。

「出ないよ〜。コーラック飲んでも出なそう。」もううんざりなんだが、それでも繰り返す。有野課長の偉大さがよく分かった。

横では息子と旦那がチェインがどうたらかんたら議論している。
やり直した方いいと旦那が言うので、息子が反論。
私もまた30〜256体倒してやり直すのは御免だ。と、無言で同じ作業を繰り返す。

息子がYouTubeで
『シカリのナガサF』を出す動画を探す。
「この動画だと2時間何分かかってる」
「うそ〜2時間とかもう無理だ。」
私が言うと、旦那が
「でもかれこれ40分くれやってっとわ。」
あっそう。でももう限界。

その後もリセット、スタートを繰り返していたら、遂に落としたのよ。
チャッ(アイテムを拾う音)
「シカリのナガサF」この文字が出た時の嬉しさ。
「出たよ〜あーやったよ〜。やっと出た〜」
便秘解消。みんなで大騒ぎ。

「やったね、母ちゃん。もうヴァンでいけるね。」
「もうクソヴァンじゃなくなったわ。ヴァンでプレイ出来るわ。」一気にヴァンの株が上がる。
旦那が「Fって『FINAL FANTASY』のFなんだどや。全部揃えっと『FINAL FANTASY』になるんだど。」と言うので、
「え?じゃあやっぱりFって事はヴァンは主人公って事だね」私が言うと、息子が冷静に
「『FANTASY』のFかもしれないぞ。それにヴァンがシカリとは限らないぞ。」
あ、そうよね。私がシカリにしてるだけだもんね。

旦那は「俺もう寝っからわ」と寝室に。
「どうする。あと取れるトレジャー取っちゃう?」と息子が言うので、クリスタル・グランデのMAPをいまいち読めない私は息子を頼りたい。
「母ちゃんここ迷子になっから付き合って。あ、でもあんた眠いかわ?」
普段遅くても10時には床に就く息子。
「いや、眠くはないんだけどね。めんどくさいんだよね。ここ。」
そう言いつつも、MAPを見ながら装備出来るアイテムを取ってくれた。

「はい、もうここはいいね。後は『ヘネ魔石鉱』でゾディアークだね。その前に万能薬とか買って。」
「へい。まず『ガリフの地』行かないとね。」

諸々の準備を整え、ヘネ魔石鉱へ行きお宝を次々ゲット。リボンもようやく1個手に入れた。
もう1時。ああ、こりゃ明日息子起きらんないわ。でもキリのいいところまで付き合ってくれた。
「MAP見て!💢」は何回も言われたけど。

a0054647_10442652.jpg




[PR]
by plath | 2017-09-11 08:00 | 日記
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30