peu frequente

plath2.exblog.jp ブログトップ

配色

息子が幼稚園の頃、手芸サークルでプリザーブドフラワーの教室をやっている人が来て
『プリザーブドフラワー講習会』をやった。

長持ちするように加工した花をスポンジみたいな硬いやつに好きなようにぶっ刺して終わり。

加工済みの花は、その先生が持ってきた。

しかし、その花を見た時の私の感想。

「趣味悪い」

ビリジアングリーンをメインにして、それに薄いピンクとアイボリーの花。

ビリジアンってこんな色だよ。

a0054647_09173987.jpg


アイボリーはまだ合うけど、それに薄ピンク。
私の好きな配色じゃない。

これで美しいと思うんだ。こういう配色好きなんだ。これで教室開いてるんだ。
いいなぁ。己を知らないイケイケな人って。

こんなのに高い会費払いたくないと思いつつ、外面のいい私は黙々と作業し、出来上がったものを持って帰ったが、やっぱり好きじゃない。

センスって大事だと思う。

別に自分がセンスいいわけじゃないし、好みは人それぞれだけど、この配色に見合う会費じゃなかった。

手芸サークルでパワーストーンのブレスレット(あの数珠もどきね) が流行った時、
S藤さんの作ったブレスレットはものすごく可愛らしくて、綺麗な配色だった。

あら、これステキ。

そう思ったけど、自分から私にも作ってとは言えなかった。
S藤さんは人に作ってあげる事はしていなかったから。自分から「作ってあげる」って言うような人じゃないんだよね。
でも、手芸サークルで作るS藤さんの作品はいつもどれも私の好みだった。

その頃バカ姉とジジイに悩まされっぱなしの私はパワーストーンにでも頼らないと、やってらんね状態だったので、お金を取って作ってくれるHさんにブレスレットを作ってくれと頼んだ。

でもHさんは石の意味を重視する為なのか、元々私の趣味とは合わないのか、いつも
「この配色好きじゃない」的なブレスレット。
でも、自分ではすごくよく出来た風にして私によこす。
他に作ってくれる人はいないし、ビーズ系はどうしても作れなかった私はそれを着けていた。
でも全然状況なんか変わらなかったけどね。
だから、今はそんな数珠もどき着けてない。

この間三代目好きのYちゃんに言ったら、
「あ~そういうの大っ嫌い!」って言われた。
いいなぁ、Yちゃんのそういうハッキリした所。三代目好きだけど。

Hさんから買ったそれは、マラカイトとローズクォーツと水晶、それにタイガーズアイ、オニキスの組み合わせ。色合い悪すぎ。
それを色の配置を考えて、自分では満足そうに私に渡す。

a0054647_10254327.jpg



a0054647_10180471.jpg

a0054647_10180586.jpg

a0054647_10184731.jpg

a0054647_10334892.jpg


無理だろ。この色ではどう配置しても趣味悪いだろ。
当時、藁にもすがる思いの私でも「これ着けるのやだな」だった。

センスって大事だよね。
工藤静香の絵とか料理、お菓子を見てるといつもそう思う。あの人は写真の撮り方も雑だが。

そんでプリザーブドフラワーは高い。
そんなのに金遣うなら美味いもん食った方がいい。と、思います。

a0054647_09592886.jpg
こういうの好きじゃない。

a0054647_10051250.jpg

こういうのも。




[PR]
by plath | 2017-09-27 08:10 | ひとりごと
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30