peu frequente

plath2.exblog.jp ブログトップ

七ヶ宿の写真

a0054647_09235139.jpg

a0054647_09241963.jpg
余白が多かったので、文字を入れてごまかす笑

a0054647_09244890.jpg

a0054647_09250706.jpg

a0054647_09272326.jpg

a0054647_09260238.jpg

a0054647_09264905.jpg

a0054647_09265046.jpg

Canoneos80dを買ってから
「奮発していいカメラ買ったんだから、少し写真の勉強しよう」と本など買ってみたものの、1ページ読んでスマホでパズル、また数ページ読んでツイッター見て、ガルちゃん見て。

読んでてもイマイチよくわからなくて、というか数字系が受け付けなくて逃げまくり。

「紙がダメなのかな。ネットならとっつきやすいかも」と写真のサイトを読むも、感覚というのは人それぞれなのか納得出来るのもあれば
「えーこれダメなの?」と思う事もあり、めんどくさくなって読むのをやめてしまった。

食べ物関係の本なら夢中になって読むのに…

でも少し用語もわかるようになった。
レタッチとは加工の事なのかとか、CGみたいなくっきり写真はHDRって言うんだとか。
被写界深度とか小難しくなると、なんとなく理解した程度なので、本当に自分はむいてないんだと思う。

そのHDR写真がよくツイッターのタイムラインに上がるので、初めは
「立派なカメラ使ってるんだろうなぁ。あと色々考えて撮ってるのかな」と思っていた。

使用カメラを見ると、SONYのα7R IIIってやつだったので、インスタでそのタグで検索したら、思ってた感じと違う写真ばかりで
「カメラじゃないのか?腕なのか?」
多分写真を趣味にしてる人ならこいつアホかと思われるだろうが、わからないものはわからない。
「CGみたいな写真」というワードで検索したら
ようやくHDRという言葉に辿り着いた。

これ面白かった。

ほどよくやった写真は好きだけど、やり過ぎるとなんか好きじゃない。
その辺のことも価格comで議論されてたけど、わりとみんななんでもありで良いじゃんって感じだったので、へえ〜って思った。

HDRが簡単に出来るsnapseedってアプリを使ってみたら確かにくっきり明るくなったけど、やっぱり変だった。
風景写真はまあアリかなと思ったけど、花とかはうーん?って感じ。
この辺も好みなんだろうな、きっと。
知らんけど←これ流行ってるのか?
とりあえず下手くそはおとなしく好きに撮っておきます。



by plath | 2018-12-14 09:22 | 写真
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31