人気ブログランキング |

peu frequente

plath2.exblog.jp ブログトップ

2016年 12月 28日 ( 1 )

抗うつ薬2

抗うつ薬飲みすぎると、やっぱりおかしくなるんだ。
もうダメなんだ。小泉にバカ姉はキチガイにされたんだ。

ジジイだって、本当は精神科の薬なんか要らなかったんだよ。
ただバカ姉と合わなかっただけ。

暴言吐くってだけでキチガイ扱いして精神科に連れてった。
そして自分もと、薬を処方して貰った。
それが始まりだったんだよ。

暴言だって、そんなのいつものことだったじゃん。
それを今までは母ちゃんが受け止めてただけ。
母ちゃんが死んでバカ姉にまわってきたのを
、バカ姉が耐えられなかっただけ。
でもそんなに暴言ばっかり吐いてたかな?
たまにだと思うけど。

一度、バカ姉が仕事でいないからって
ジジイのデイサービスの為に朝、実家に行ったら朝ごはんに置いてあったのは菓子パン1個。
飲み物無し。
唖然とした。
その時はお茶くらい用意してやれよ、引っ掛けたらどうすんだよと思ったけど、ちょうどオレがコンビニでジジイに飲ませようと思って買ったお茶があったから、それを飲ませた。
ジジイはおとなしかったっていうか普通だった。
オレと普通に喋ってた。

バカ姉は毎日毎日うちに「ジジイ死ね!」メールしてきたけど、本当に毎日暴言吐かれてたのかな?


バカ姉はオレがほんのちょっとキツく言っただけでムンつけるような奴だから、案外受け流せばいいくらいのものだったのかもしれない。

打たれ弱いバカ姉は結局ジジイに毎日精神科から貰った薬を飲ませてた。

でも、ジジイが何かで入院した時、病院で精神科の薬を一切飲ませてなくても、なんてことなかったと担当医から言われ、それからジジイは薬を飲まなくなった。

反対にバカ姉はどんどん薬が増えていった。
旦那の母ちゃん曰く、
「あの医者、薬ばっかり出すんだ。」
その通りだと思った。
オレもちょっと、これこれこういう状態です。なんて、うっかり下手なこと言うと、
「じゃあ薬出すから」
一時期バンバン増えてって、こりゃヤバイな。と思い、寝る時に飲む薬以外飲まないことにした。
朝晩飲む抗うつ薬を飲まなかった。
でも、全然変わらなかった。鬱状態ではあるけど、飲んでも飲まなくても全く変わらなかった。

飲む必要無いな。そう思った。

それから病院行く度に、薬減らして下さいって言った。
不眠症は治らないから、仕方なく飲んでたけど、
1錠ずつ減らしてみた。
寝られる。

でも、何回か不眠症の薬を一切飲まず、寝てみたが、やっぱり眠れなかった。
寝ても、ウトウトして何度も目を覚ますのを繰り返す。
一度薬に手を出すと、もう元には戻れないのか。
麻薬じゃん。と思った。

小泉に「飲まないで寝てみたんですけど。」って言ったら、「急にやめちゃダメだよ」と返された。

でもてめえの言うこと聞いてたら、バカ姉みたいになるんだよ!と心の中で毒づいた。

もうその頃バカ姉はコピー用紙にてんこ盛りで薬を飲んでいた。何十錠も。
それを見た時は、オイオイ、オメェ死んじゃうよと、本気でびっくりした。
怖かった。
「そんなに飲んで大丈夫なの?」って聞いたら、
「1日分まとめて飲んでんだ」って言われて、この人おしまいだと思った。

そんなバカ姉を見てたから、この医者信用なんねえと、ずっと思ってた。
一度、「姉の薬減らせないんですか?」って聞いたけど、なんかサラッと無理だねみたいなこと言われた。

バカ姉が働けないくらいおかしくなったのは、確かに用法を守らなかったバカ姉にも責任はあるけど、
小泉がバカ姉を廃人にしたんだと思う。
それまでは、打たれ弱く、プライドの高い性格もあって辞めることもあったけど、何ヶ月かは一応続けられてたもんな。
それが段々1日行って「お腹痛くて早退したの。」
を何回も繰り返すようになって、何度も辞めてドクターストップ。

ドクターストップを大義名分に、うちから金借りまくって、B'zのサイトの人に援助して貰って、一日中PCの前で寝転がってる。

「薬飲みすぎだよ。他の医者に変えたら?」って言っても、バカ姉は小泉を盲信してるから変える気は無いらしい。

薬は怖いよ。オレもバイパスの家で鬱にならなかったら、今頃薬になんか頼らなくても眠れてたのに。
一度飲んじゃうとダメなんだよ。

安易に精神科なんて行かない方がいい。
声を大にして言いたい。
薬は怖い。
まるで麻薬みたいな事言ってるけど、麻薬と変わんないよ。同じだよ。








by plath | 2016-12-28 16:10 | 叫び
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー