人気ブログランキング |

peu frequente

plath2.exblog.jp ブログトップ

2017年 09月 16日 ( 2 )

ヤズマット倒せた

今朝のイライラで、旦那が仕事に行くまで『FF12TZA』やってなかったんだが、
旦那が仕事に行ってからちょっとやってみた。

しかし、やっぱり戦闘不能の連続。
攻略サイトを見るも、いろんなやり方があり過ぎて、もうわからない。

まともにやってては勝てないのかなと、いろんなアイテムを集めるが、めんどくさい。

息子に夕飯後、またしても泣きつく。

すると、どこかのサイトを参考にガンビットを組み直し、バーサーカーを装備させ、なんとヴァンを狂戦士にした。

「ヴァン、キチガイにしちゃうの~」

でもこれが良いらしい。
リバースかけたり、おとりになったりする役目はバルフレアとパンネロ。これで挑んだ。

そしたらなんと、ヴァンが本当に
「ヤァ!ヤァ!」と連打し、どんどんヤズマットのHPを減らしていく。

「ちょっとヴァン凄いじゃん!めっちゃぶってるよ」
「よし、いいぞ~。」と息子。

大技が出た時に、逆転状態じゃないと戦闘不能になるので、ベンチウォーマーのアーシェ達に交替して即、逃げる。

セーブクリスタルで回復して、また挑戦。
何度か繰り返して、もうゲージが2~3回攻撃すれば倒せるというところで、ヴァンのパーティーが全員戦闘不能に。

「あとちょっとなのに~。また戻らないと」
私が言うと、息子が
「いいわ、アーシェ達でいける。いけ!」とパーティーを交替。
そして本当に何回か攻撃したら、

♪ターターラタッタラー  
ターラーターラータッタラータラーターラーラーラーラー

ボス戦をクリアした時のメロディーが。
さも自分らがヤズマットを倒したかのようにポーズを決めるアーシェとフラン。
(バッシュはやられてた)

「何この偉そうな態度。手柄横取りだわ」

あんなにヴァン、頑張ってたのに美味しいとこ持っていかれた。

「しょうがないね。この物語のヒロインと嫁だもん」と、息子。

クリスタルでセーブしてラバナスタに戻り、モンブランに報告。
「母ちゃん、紋章売るなよ。トロの剣手に入らなくなるぞ」と、念を押される。

しかし、戦闘の間ずっと笑ってたんだよ。
私の言うことに息子が絶妙な返しをする。
今朝の旦那と、なんでこうも違うんだろう。

旦那は私が面白い事を言っても、全然反応が無い。これは付き合ってた時から思ってた。
この「一緒にいてもつまらない」が原因で旦那は2人の女にフラレている。

ひーちゃんが言ってた。
「あいつ、何処さも連れでってやんねえんだもん。面白くないってフラレだんだ」

わかるわ〜。ひーちゃんと付き合ってた頃はいろんな所に連れてってもらったけど、旦那は
『定義山』『七ヶ宿』『山形』のローテーション。
それも私から言わないと、うちでずっとスマホをしている。

なんであんなのと結婚しちゃったんだろうね。
義理立てしなければよかったのに。
ひーちゃんと寄りを戻せば良かった。
浮気を許しても、統一教会のしつこさには適わなかったかもしれないが。

浮気なんか全然気にしなかったのに。
寄りを戻そうって言われた時OKしてれば、ひーちゃんを統一教会から守れたのに裏切れないんだなぁ。優先順位を守っちゃう性格。
壺とかガンガン買われて、貯金食いつぶされてたらしい。

それでもまだ旦那が少しでもユーモアのある人だったら未練も無かったんだろうけど、もう
「さっさと仕事行け」の気持ちだもんね。

息子は私と二人だけの時は結構喋るのに、旦那がいる時はずっとスマホを見ている。
父ちゃんと喋っても面白くないんだろうな。
わかる。

あんたはいい人選んでね。
私はお荷物にならないように一人で頑張るから。何があっても嫁さん優先するんだよ。
母ちゃんはマザコン嫌いだから。
でも、もしかしたらゲームで頼るかも。
いや、それはやめとこう。今だけにするわ。

a0054647_23264013.jpg




by plath | 2017-09-16 22:22 | 日記

うるせえのよ

本当に旦那の口出しはイライラする。

昨日も『FF12TZA』の魔神竜倒すのに
ソーヘン地下宮殿で、『修練の扉』を開く為に時計周りに廻っていたら、余計な口出しが始まった。

また攻略サイトを見ながらベラベラ喋り出す。
そして「ここ関係ねえの?」だの、
「東から入ってどうたらこうたら」
本っ当にうるせえ。

結局旦那の言うとおりにやっても、扉は開かず
段々私が不機嫌になったら、
「俺寝っからわや」

その後もう一度、私が攻略サイトを見て、書いてあるとおり順番に扉を時計回りに開けていったら1回で『修練の扉』開いたわ。
マジであの男ウザすぎる。
魔神竜を倒してモンブランのところへ行き、ヤズマット討伐の依頼を受ける。
とりあえずそこでセーブして寝た。

朝の3時過ぎに目が覚め、どうしても二度寝出来ないので、ヤズマットに挑戦。
あいざき進也をBGMに、順調にHPを減らしていく。

すると、6時過ぎに旦那が起きてきた。

あ〜もう起きてきた。うぜえ。(心の声)
あいざき進也を止める。

「ヤズマットやってんの。HP半分くれいったんでねえの」
「うん」もうめんどくさいので、最小限の会話しかしたくない。

すると、また攻略サイトを見ながら私に指図してきた。
「うるせんだよ!」と、心の中で叫びながら
黙々とヤズマットと戦う。

「なんか飲む?」
しばらくして旦那が訊いてきた。
あ〜またコンビニでタバコ買うんですね。
そうでなければ、私が喉が渇こうが腹が減ろうが絶対にそんな事は言わない。
逆に「なんか買ってきて」などと言おうものなら「余計な金遣うな!」とイヤミを言われる。
本当に自分に甘い男。だから嫌いなんだよ。

ヤズマットもそろそろという時に、また旦那が
「リフレガかけてくっから魔法使わんねぞ」と言い出した。
エーテルも足りなくなりそうだったので、
死都ナブディスでアイテム補充。

再度ヤズマットに挑むが、やはりフェニックスの尾とエクスポーションだけでは回復が追いつかない。次々と戦闘不能に。

それでも多分自分1人なら黙々と挑んでいたんだろうが、またしても横からなんだかんだと旦那が口出しして、戦闘不能でイライラしてる所に追い討ちをかける。

「もうやめる」と言って電源OFF。
すると、「なんだや、出来ねえがらやめんのがわ」と、非常にデリカシーの無い言葉を吐いてきた。
オメエがグダグダ言うからやめたんだよ!
ボケ!

もう早く仕事行け。
あんたがいるとあいざき進也も聴けない。
ついでにタバコやめろ!くせぇんだよ。

a0054647_10512070.jpg



by plath | 2017-09-16 10:05 | 叫び
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー