人気ブログランキング |

peu frequente

plath2.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:お菓子( 161 )

「栗原さんちのおやつの本」

a0054647_23581092.jpg


この前の記事で、栗原心平さんの事を書いたので、今回はお母様の栗原はるみさんの本の話。

「食べたいときにすぐできる栗原さんちのおやつの本」

この本は1991年に買った。
簡単に作れそうなお菓子が沢山載っているので、興味を持ったのだ。

この頃はまだ栗原はるみさんはさほど有名ではなかったと記憶している。
「たれの本」「ソースの本」など出してらしたようだが。

次の年に発表した「ごちそうさまがききたくて」で注目されたんじゃないかな。
後ろの方に載っているご本人の写真は、おばさんパーマで、今より老けて見える。
2005年に料理の賞も受賞している。
まあ、すごい方なわけだ。
娘さんも息子さんも料理家だもんね。
ご主人も有名な方のようだし。(私は知らんが)

で、買った当時この本に載ってるお菓子をいくつか作ってみたんだが、申し訳ないがどれも微妙だった。

表紙を飾っている「いちごのフローズンヨーグルト」
すごく簡単なんだが、出来上がりは固いし、いちごってそのまま凍らすと独特の味になるんだよね。砂糖まぶすと良いんだが。
「不味い…」
スタイリストのみどりちゃんにやたら気に入られたらしいが、何処気に入ったの?みどりちゃん。
と、思ってしまった。
これなら、藤野真紀子さんのパイナップルのフローズンヨーグルトの方が何倍も美味しい。作り方だって簡単だし。練乳使うのは面倒だけど。
まあ、「おやつ」って謳ってるんだから、あんまり期待してもダメなのかなと思った。

で、次に作ったのが「あつあつカスタード」
固めに作ったカスタードを油で揚げたお菓子。
「おお、これは美味しそう」
期待して作ってみたんだが、これまた微妙。
不味くはないんだが、美味くもない。

なんか、この本買って失敗?

次に作ったのは「バナナブラウニー」
味はまあ普通に美味しいんだが、バナナが入ってるので、しっとりし過ぎ。
ステラおばさんや、林口先生のようなブラウニーが好きな私は、この食感は「なんか違う」だった。

メープルクッキーも、しっとりしてて「うーん」

極め付けは「カステラシャーベット」
これは市販のカステラに生クリーム、牛乳、卵で作ったソースをかけて耐熱容器に入れ、レンジで加熱し、冷凍庫で冷やし固めるという物。
それをパパイヤと共に食べるらしい。

当時田舎にはパパイヤなんて洒落たもんは売ってないし、長方形のカステラが入る耐熱容器も手に入らないので諦めていたが、何年か経って手に入った時、今度こそ作れる!と、期待満々で作ってみた。
パパイヤには美味しい食べ方としてアイスと共に食べるという札が付いていたが、「ここは長年の夢、カステラシャーベットでしょう。」と、その推奨される食べ方を無視。

でね、作ってみたのよ。そしたらまたしても
「うーん、微妙…」
なんか、冷えてると甘さって余り感じないよね。
中途半端なというか、うっすい甘さのそれを、貴重なパパイヤと食べてみたんだが虚しさが残る。
その後、手作りアイスと共にパパイヤを食べてみたら、「あーこっちの方が断然美味いわ」と思った。

その時作ったカステラシャーベットの写真がこちら。

a0054647_23581056.jpg


a0054647_23581152.jpg


いやさ、もしかしたらお菓子は微妙でもお料理は美味しいのかもしれないよ。
賞まで獲る位なんだから。
でも、私はなんかもう栗原さんはイイやと思ってしまったんだな。
こんな微妙な味のお菓子をドヤって出しちゃうその舌を余り信じられないなと、感じてしまった。

友達は栗原さん大好きで、季節ごとに出版される栗原さんの本を必ず買っている。

この方、結構勝ち組っていうか、恵まれた人生送ってるよね。

なんかね、私がこの人のお菓子は美味いと思う藤野真紀子さんもお嬢様育ちで、結婚してからも順風満帆だけど、お菓子に対する姿勢というか執念がすごいと思うんだわ。
ガトーショコラ一つに何年もレシピ研究したりとかね。だから尊敬する。
クッキー生地は美味しくないけど。
一時期、国会議員になったりしたけど。

栗原さんは息子さんも娘さんも料理家として成功してる。
世間にも認められてる。
でも、私はこの本のせいで良い印象がないんだな。
お人柄じゃなくて、料理の方だけどね。




by plath | 2017-05-14 22:30 | お菓子

いたがきのいちごタルト

a0054647_11155376.jpg


写真はiPhoneで撮りました。
一眼レフのバッテリー切れてたから。
なので、気合い入らず箱のまま。

このいちごタルト、いちごがたっぷり乗っていてものすごくボリューミィ。
土台はアーモンドクリーム焼き込み系だけど、それにありがちなカスタードクリーム少ないじゃんが無くて、とても良心的。
私のキライなナパージュ使ってないし。

価格も静岡に本社のあるキルフェ〇〇とかと違って、ホールで買っても税込2530なん円。
作る手間と材料費考えたら、ほぼ原価並み。

いちごタルト、この時期しかないと思うから
思い切って買ってしまったわ。
でも絶対お買い得ですね。

追記
キルフェ〇〇がぼったくりって訳じゃないのよ。
あっちはワンホールがデカイし、飾り付けも凝ってる。
土台も果物に合わせてそれぞれ変えてるし。

ただ私は別にそういうのタルトに求めてないし、前に栗のタルト食べた時ワンカットで1000円近かったからなんかそこまで金出して食うもんじゃないな、と思っただけ。

たっぷり果物にカスタード、土台が雑じゃなきゃそっちの方買うわ。







by plath | 2017-04-28 11:07 | お菓子

カップヌードル味

a0054647_16252584.jpg


カップヌードル味の飴が出たって。
世も末だな。
バッカみてぇ。




by plath | 2016-12-20 16:24 | お菓子

シルクはっか糖

Amazonで注文した、シルクはっか糖がやっと届いた。
そんでまた無駄に膨らむ期待。
「あーカルミンと似てるのかなぁ。これでやっと
カルミンの呪縛から逃れられるのかな。」
で、一粒食べてみた。

……なにこれ?
サクサクした食感ということは、レビューを見て知っていたが、そのサクサクの後の歯にねっばる感じ。湿気った綿あめじゃん。
ミント風味も、とっても日本らしい控えめすぎる程の薄い味。砂糖勝ち過ぎだよ。

悔し過ぎて、意地になって8個くらい一気に食った。子供の頃に綿あめを全部食って口の中が甘ったるくなった、そんな感じ。

昔、甲斐さんの「サウンドストリート」に吉見佑子が出て、RCの「シングル・マン」の再発売を訴えてた時に「スローバラード」をかけて、
♪ぼくら夢を見たのさ、とってもよく似た夢を
っていうところを、
「例えば〇〇が(ミュージシャンの名前、忘れちゃった。谷村新司だったか誰だか)これを書いたら、
♪ぼくら夢を見たのさ、同じ夢をね、とか書く訳よ。
でも、同じ夢なんか見れっこないのよね!」と、熱弁ふるってた。
それを聞いて中学生の私は「そうだなあ、この曲ってすごいな」なんて思ったもんだ。

で、なにが言いたいかといえば、カルミンに似てると言われるものはあるんだけど、同じものなんか無いのよね!と、吉見佑子と同じこと言いたいわけ。カルミンに代わるものなんてやっぱり無いんだよ。同じものなんか無いんだよ。

こんなにこんなに欲しても、やっばりカルミンは再発売されない。
ただ、ただ虚しくなるだけ。
そういう事です。

a0054647_21255725.jpg




by plath | 2016-12-02 20:55 | お菓子

明治「THE Chocolate」

クソ明治が自信満々で発売した
「THE Chocolate」を食ってみた。

カカオ70%のやつ。
華やかな果実味 Elegant Bitter
こだわり形状のタブレット3枚入り
3枚?開けてみると、袋に包まれたチョコが3つ。
少ねぇ。

一袋開けて見ると、まあ、ホントに要らぬこだわりの形状のチョコ。

パキッと割って一口。
ウンウン、フルーティーな香りするね。
カカオ効いてるね。苦いね。

ひとかけらで、もういいわ。
絶対消えるな。明治の自己満足な味。
値段も高いし。
高級チョコ志向の人にはいいんじゃない?
でも明治がないがしろにする一般人はもういいってなりそう。

同じシリーズでもっと甘いやつ、カカオ率が低いのもあるけど、
それ買うんなら、もっと安いチョコ買うよ。
普通の明治ミルクチョコレートの方美味いよ。
開発担当の奴ら、アホですね。
こんなチョコ、作ってさ。

息子に食わせたら、「オレ好き♪」
むむ〜
お前は敵だ!くそ〜!

a0054647_13382057.jpg






by plath | 2016-11-29 13:08 | お菓子

「お菓子総選挙」

森永ミルクキャラメルが16位!
カルミンより長い歴史のロングセラー商品。
パッケージも発売当初とほぼ変わらず。

社内ではもう変えられないと言う暗黙の了解まである。
森永さん、素晴らしい!
自社の商品に誇りを持っていらっしゃる。

それに比べて明治は…。
ロングセラー商品を売れないからと企業努力もせず、ぶった切る。
消費者をないがしろにする。問い合わせは無視する。
長く生産を続けてれば、支持してくれる消費者は必ずいるんだよ。
ってね、何度も訴えてるんだけどね。
クソなの、明治は。
ポリドールよりサイテーなの。



by plath | 2016-11-27 21:56 | お菓子

ポテトスターチ

ミントを欲する、カルミン依存性の私。
耐えきれず、ウィルヘルミナミントをまた買ってしまった。
そんで、バクバク食べた。
で、お決まりの「気持ち悪い〜。」

カルミンと何が違うの?
カルミンは何本食ったって、こうはならない。

原材料を眺める。

砂糖、同じ。ゼラチン、同じ。(豚由来って気になるけど) ステアリン酸カルシウム、カルミンは骨カルシウムだけど、とりあえずカルシウムで同じ。
ポテトスターチ、これがね、カルミンだと植物性油脂なのよ。確か。

ポテトスターチ、でんぷん。

これなのか?これが気持ち悪い〜の原因なのか?

それともただ食い過ぎてるだけなのか?
でもカルミンなら何本食べても気持ち悪くはならない。
やっぱりポテトスターチ?

ああ、でもこのオランダ菓子を食うより他は無い。
薄荷糖とかいうものも、カルミンに近いらしい。
が、この辺じゃ売ってない。
Amazonで取り寄せるか?
でも勇気がいるなぁ。また期待ハズレだとヤダし。

どうしたもんかな。

まあ、今は気持ち悪いので、じっとしてますわ。
薄荷糖はでんぷん入ってるんだろか?
謎だ。




by plath | 2016-11-27 15:44 | お菓子

浅草とろ生ぷりん

a0054647_17344735.jpg


イオンモール名取に行ったら、売ってたので買ってみた。

売り子のおんちゃん曰く、
「これ食べたらコンビニのプリンなんか食べらんなくなるよ」

1個300円近くの値段。ちっちぇのに高っけぇ!
と思ったら、「半額」の札が。
じゃあ買うかとなり、3個購入。
「ひるおび」で紹介されたらしい。
他にも杏仁とか、かぼちゃとかあったが、そんな金に余裕もないので買わなかった。

で、食ってみたらば、
「フツーじゃん」「つうか、カラメル少ねー」
どこがコンビニに勝ってんの?
コンビニの方がカラメルソース多いぞ?

大体表面のざらつきがキライ。
自分で作るときは、それが嫌だからアルミはくを被せて湯煎焼きする。
「とろける」感も特になし。
香料だってバニラビーンズ使って300円なら、おおっ!と思うけど、それも無し。
どこに自信を持ってんの?

最近は作ってないけど、自分で作ったプリンの方が断然うまい。
これで自信満々で商売すんだからなぁ。
やったもん勝ちなんだろうな。






by plath | 2016-10-24 17:34 | お菓子

不二家ミルキーチョコレート

a0054647_20432377.jpeg
夢に出てきた。
食いたくなった。
中にミルククリームみたいのが入ってて美味しいよね。
これも長いなぁ、ロングセラー商品。
不二家さんは、明治みたいに不誠実な会社じゃないから、きっと無くならないよね。
ミルキーもまだまだ現役だもんね。
明日、買いに行こうかな。





by plath | 2016-10-13 20:42 | お菓子

Kazunoli Mulata 2

a0054647_16135219.jpg

                           いちじくのタルト 


a0054647_1616764.jpg

  
         パッションとキャラメルのタルト


a0054647_16232078.jpg

                             ブラウニー


金がないので、ずいぶん前に行った時の写真ですが。
いちじくのタルトはいちじくの味が弱くて、土台に負けてて残念な味。

パッションのやつは美味しかった。でもレモンタルトの方が美味しい。

ブラウニーは試食で出てたので、食してみたら美味しかったので、買い。
私のブラウニーの理想の味は、ステラおばさんのやつなんですが、これは美味しかった。

以上、ご報告。
パッションとキャラメルのタルトは、もしかしたら名称が違うかもしれません。
記憶違いの場合はすみません。





by plath | 2016-09-18 16:32 | お菓子
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31