人気ブログランキング |

peu frequente

plath2.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:手芸( 74 )

残念な服

息子の幼稚園時代、手芸サークルで知り合ったお母さんのお友達がアクセサリーと手作り服の自宅ショップを開くというので、サークルのみんなで行ってそれからのお付き合い…ってほどでもないけど、知り合い。

今はネットで、i●●-8というショップ名で売ってらっしゃいます。

そこで買ったエプロンワンピース、写真で見た時はいい感じだったんですが、届いた品物を見て
「えー?これって、服にするには薄すぎない?」というくらい透ける生地で作られてました。

大丈夫なのかと思いながら、何度か着てみると、案の定、裾の部分にほころびが(T_T)
旦那も「あだりめだべ~ほだ薄い生地」と。

多分、そのネットショップの方に連絡すれば、無料で直してくださるとは思うんですが、知り合いなだけに言いづらい。
仕方ないので、ビッグママでお金払って直してもらいました。

ところが、しばらくしたらまた裾のところにほころびが出来、さすがに私もがっかり。
自分でも服を作る私も、この生地では服は作らないなぁとは思ってましたが、2回もほころびるとね。

私の作る服はロックミシンではなく、ただのジグザグミシンですが、生地も旦那、息子があきれるくらい吟味するし、縫うときも下手なので少しでも曲がったり、気にくわないと何回もほどいたりしますが、妥協しないで作るので一度もほころびなどあったことはありません。

なもんで、お金払ってこれか~と思いますが、今回も言えず。

自分に自信のある人だからこそネットで商売するんですよね。
それでそこそこ売れてる。

でも、こんなんでクレーム来ないのかな?
なんか心配になるi●●ー8さん。
申し訳ないけどもう注文することはないと思います。







お菓子
by plath | 2016-09-10 07:37 | 手芸

久しぶりの裁縫

a0054647_1549481.jpg

財布がぼろぼろになってきたので、また作ってみました。

ところが久しぶりの裁縫は、なかなか手強く、難しかったです。

生地を何層にも重ねて作るので、厚みが出て縫いにくいし裏表逆に縫ってほどく羽目になるしで、さんざんでした。

で、出来上がったのがこれです。
出来上がった財布はカードの入れ口を狭く縫ってしまい、カードを持ちすぎてる私はカードの全てが入らず使いづらくて結局使っていません。

もう一度作り直すのもしんどいし、未だボロ財布を使ってる次第です。

でも、立派な財布を買う余裕もない私はやっぱ作り直すしかないのでしょうかね。
う~ん、根性が入らないなあ。





by plath | 2015-03-05 16:00 | 手芸

リハビリ服作り

a0054647_9511368.jpg

エプロンワンピースを作りました。
生地はマブチで1M900円代。
綿麻のガーゼっぽい生地で、程よいシワ感。縫いやすい生地でした。

a0054647_9534371.jpg

                          後ろはこんな感じ。


a0054647_9554279.jpg

                        型紙はこの型紙のAタイプを使用。

引っ越してから初めての服作り。

本当はすぐにでも大きなダイニングテーブルで型紙をとりたかった。
(今までは小さなこたつで、何度も紙を動かしながらとっていた^^;)

服が作れるまでに回復できた自分に万歳
\(^^@)/






by plath | 2012-10-08 10:02 | 手芸

丸クッションカバー

a0054647_16404982.jpg

ニトリでワゴンセールしていた丸クッション。600円でした。
でもカバーがないので自分で作ろうとネットを検索。
そしたら簡単な作り方がありました。

ファスナーなしのかぶせるタイプ。
ファスナーは付けるのめんどくさいですよね^^;
余っていたキルト地でひとつはタグを付けて。

カンタンだったので、もう1個ほしいけど、
ワゴンだったから、もうないかも・・・。





by plath | 2012-09-27 16:44 | 手芸

ギンガムチェクのバネポーチ

a0054647_734268.jpg

ずいぶん前に作ったバネポーチ。
引っ越しの際に出てきました。

タグはPres-de(プレドゥ)さんのもの。
一生懸命作ってたあの頃。
その時は気付かなかったけど
今思えば、ものすごく幸せな時期でした。





by plath | 2012-07-30 07:36 | 手芸

トレーリメイク

a0054647_831231.jpg

ダイソーで買った木のトレー。

元は趣味に合わない柄の絵が書かれていて(写真、撮り忘れました)
買ったはいいけど、全く使っていませんでした。
捨てちゃおうかなと思ってたけど、引越しを機に使ってみようと思いました。

貼ったのはソレイアードのラミネート加工生地。
両面テープで貼って、セリアで買ったシールをアクセントにしてみました。どうかな?

a0054647_8353553.jpg


両面テープの下にはマスキングテープを貼っているので、すぐ剥がすことが出来、飽きたらまた別の生地でリメイクも可能です。

100円のトレーが生地代で1000円になっちゃったけど、
使わないで捨てるよりは、トレーも喜んでいるんではないかと思います(^^)





by plath | 2012-07-07 08:41 | 手芸

ソレイアードのバッグ2

a0054647_8105146.jpg

a0054647_8113347.jpg

1年前に作ったバッグもそろそろボロくなってきたので、また作り直しました。

前回は持ち手が布だったんですが、持っているうちに色あせや、擦り切れが激しくなったので
今回は市販の持ち手を買って付けました。

本体部分は以前のものと同じ、昨年6月号の「リンネル」の付録のバッグの形まんまです。(これ使いやすい)

a0054647_8171729.jpg

中はホントはストライプにしたかったのですが、手持ちの布の寸法が足りず仕方なくこのチェックに・・・。

ポケットはストライプに合わせて先に裁断してしまっていたので黒。

ちぐはぐですが、「誰も見ないからもういいや!」と思って諦めました007.gif

a0054647_8212248.jpg

ファスナーを取り付けて、中が見えないように。
布が分厚くなってきて縫うのが大変^^; 
少し曲がってしまいましたが直すの面倒なので、そのままです。

この生地、息子が母の日に買ってくれたもの。
「いいのに」と言っても、「買ってやる」と言うので、ありがたくいただきました。
本当に嬉しかった。
泣きたくなることばかりの中で、こういうことがあると、もう少し頑張ってみようという気になりますね。



More
by plath | 2012-05-24 08:30 | 手芸

久々長財布

a0054647_10413154.jpg


以前バッグを作った時のソレイアードの余った生地で。

a0054647_102548.jpg

     中はこんな感じです。

a0054647_10253442.jpg

ボタンはマグネットのボタン。これは財布がパツンパツンになってもはずれず、使いやすいです。

a0054647_10395331.jpg

長い間使っていた財布がボロボロになったので、また作り直しました。
レシピは「リネン&コットンと暮らす」Vol.5から。





by plath | 2012-05-18 10:28 | 手芸

3年寝かせた布

a0054647_16414126.jpg

またしてもMey Meさんのパフワンピースです。

今度は買ってから3年寝かした生地で作りました(笑)

これは存在を忘れていた訳ではなく、私にとってあまりにも高価な値段だったので
今までもったいなくて使えませんでした。
1M 2300円もするんだもん^^;

本当に気に入ったデザインで、なおかつ自分の体型に合う・・・
そんな服に出会えるまでは、恐ろしくて使えませんでした。

作るときは裁断から縫製まで緊張しっぱなし。
失敗しませんようにと、いつもより神経を使ったつもりですが、もともと腕が悪いので出来はイマイチです。

a0054647_16545585.jpg

ポケットも付けてみました。
なんだか浮いた感じになってしまって、付けない方が良かったと、ちょっと後悔007.gif



More
by plath | 2012-05-11 16:59 | 手芸

カタチにした

a0054647_7583636.jpg
a0054647_758523.jpg
a0054647_7591546.jpg

a0054647_7595286.jpg

Mey Meスタイルのソーイング」から、パフワンピースを作りました。

パーツが少なくてカンタンだろうと思っていたのに何故か失敗ばかりしてミシン糸ほどくほどく(笑)

襟ぐりのバイアステープの幅が2センチなんですが、なんだか縫いづらかったので2.5センチで作り直しました。

でも出来上がってみるとやっぱりカワイイですね(#^.^#)
似合うかどうかは別として・・・。
ただ、結構ダフッとしているので、ワンサイズ小さく作っても良かったかもです。

下2枚の写真は同じくMey Meさんの本からボレロカーディガン。

初のニット地なので、ニット用の針と糸を揃えるところから始まりました^^;
生地はパンドラハウスで2M500円!
もし失敗しても、大きな気持ちで自分を許せそうな値段です。

で・・・やっぱり失敗しました。
最後に周囲を三折りにして縫うんですが、ホントは接着芯を貼らなければいけなかったのに
貼り忘れて縫って、半分くらいで気づくという・・・。
やり直しで糸をほどいている時に、生地を切ってしまい穴を開けてしまうという・・・。

「こっちがキレてぇよ!」と思う気持ちをぐっと抑えて縫直し、やっと完成。
でもミシン目が若干つってしまったところがありました。 ニットって難しいですね。

丈が思ってたより長めだったけど着心地が良くて、これからの季節、ちょっとはおりものが欲しい時活躍しそうです。





by plath | 2012-05-09 08:24 | 手芸
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31